« 詰将棋作家たちの確執 | メイン | 千手観音 »

演奏会

知り合いからちょっとした演奏会のチケットを回していただいたので行ってみた。広島に来て丸2年だが、こちらで演奏会の類に行くのは初めてだ。ラフマニノフのパガニーニ狂詩曲とショパンのピアノ協奏曲が生で聴けて満足。ピアノを弾いたのは、この地域でピアノの先生をしている広島出身の人たちである。多少のミスタッチこそあれ、この難曲を弾きこなせるのは素晴らしいし、生で聴けるというのは何物にも代え難い。

ネガティブなコメントをするとすれば、すぐ前の客は舟をこぎ出し、すぐ後ろの客はうるさい咳を延々とやめなかったこと。居眠りは勝手にしてくれればいいが、咳はせめて1桁回数でおさめるよう調整してほしいものだ。それもラフマニノフの第18変奏が始まろうというときにゲホゲホやるのだから、たまったものではない。

もっとも、昔聴きに行ったある演奏会で、シューベルトのあえかなピアニッシモの余韻がゆっくりと立ち上ろうとするまさにその刹那、
「プッププップー」
とルパン三世のテーマがものすごく安っぽい電子音で響き渡ったということがあった。あれに比べればましか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/15

コメント

わたし 以前 友人のピアノのコンクールの入賞者演奏会で VIDEOの機械を回してました。普通の環境だと気づきませんが VIDEOのテープが回る時 じーーーっという音がするんです。それが シーンとした(よくヘアピン1本落ちても。。。なんて言い方をしますが)演奏会場で 思いの他 気になる音で。。。でも 途中でやめる訳にいかず VIDEOを持ったまま ずっと固まってた事があります。
あとで聞いたら お隣の方は 全然気づかなかった と仰ってくださったのですが あれは 気になりだしたら きっと 気になる音だったと。。。

ビデオカメラでの撮影は、実は私も大学のサークルの演奏会で始終やっていました。一番近くにいる撮影者が一番駆動音がよく聞こえますから、周りに迷惑をかけていないか気を遣いますよね。

コメントを投稿