« 詰四会設立 | メイン | 煙詰 »

グランドピアノ

いつも電子ピアノばかりなので、たまにはまともなピアノも弾いてみようと思い立ち、市街地にあるヤマハのピアノ部屋レンタルを1時間利用してみた。カプースチンの三度のエチュードを繰り返し、少し疲れたらニャターリのVaidosaで一服。完全に防音の部屋ではなかったので、店内にもとんでもない騒音がもれていたかもしれない。

ピアノもうまくなってくると、このメーカーのこのタイプでないとイメージ通りの音にならない、などということになりがちだが、私のような下手くそは、微妙なタッチの差がどうこう言えるレベルではない。基本的には、88鍵ちゃんと鳴ってくれるならそれで十分である。しかし、さすがに電子ピアノとグランドピアノになるとずいぶん違うなあと思わずにはいられない。何よりまず、音量が違う。普段は音を絞ってこっそり弾いているから、それにいつの間にか慣れてしまっていたようだ。これが本当のピアノの音量だったのだなあと再認識した。

ところで、私の声は通りが悪いようで、相手に聞き取ってもらえないことが多々ある。くぐもったしゃべり方をしているつもりはないのだが、話し出すと一度は「え?」と聞き返されてしまうことが少なくない。しかし、今日ヤマハに電話をかけたときはひどかった。
「あの、5時半からピアノ部屋を1時間お願いしたいんですけど」
「はい、かしこまりました。時間はどれくらいご利用になりますか?」
「いやあの、1時間で」
「2時間?」
「いち時間」
「……2時間で」
「イッ・チッ・じかん!!」
先方はやや騒がしいところにいたようではあったが、それにしてもそんなに「いち」が「に」に聞こえるものだろうか。あれだけゆっくり言っているのに、ここまで伝わらないとは思わなかった。あんなときは、犬になったつもりで「ワン!ワン!」と吠えるのが正解なのかもしれない。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/69

コメント

正解かも分かりませんね~。

すみません、肩がふるえて。

くくくっ・・・^^

 やっと参りました。
 歌を中心に(話し声)もボイトレしてきた私としては(私は性の越境もからんでいますが)、女声の方がはるかに聞き取られやすいとは思います。男の場合胸声が強くなると子音のアーティキュレーション自体が聞き取りにくくなるようです。
 この場合は1時間のケースがまれなので店員が1時間と聞こえても2時間と思い込みたかったのでしょうか(笑。ただ、natsuoさんの声のスペクトラムは低音寄りなのかなという気はします。
 関東と関西のイントネーション差なんてのもあるのかしら。

自分ではそんなに声が低いとは思わないのですが、何がいけないんでしょうね。
声を出しているつもりでも、ボソボソとした音になってしまっているようです。
相手が広島人だったから、というのとはまた別のような気がします。
市川在住時から、聞き返されることは経験していましたから。

コメントを投稿