« 世界チャンピオン統一マッチ | メイン | 厳島神社 »

久しぶりのピアノ

こちらへ戻って初めての土日。やはり休みの日はいい。今月末と来月頭にまた講演しなければいけないので、あまり悠長に構えている場合でもないのだが、この3連休はちょっとダラダラさせてもらおう。

お昼を食べてから、久しぶりに電子ピアノにさわってみる。結局あちらでは全くさわる機会がなかったから1ヶ月以上ご無沙汰だったが、やはりこれだけ間隔が空いてしまうともうまるでダメだ。「とりあえずいつでも弾ける曲」のはずだったフランス組曲のアルマンドからしておかしくなっている。少しリハビリする必要がありそうだ。その後は、チャイコフスキーのピアノ協奏曲の楽譜を出してきて、冒頭部分の分厚い和音を弾きながら例の旋律をハミングしたり。人がいたら恥ずかしくてとてもできないが、一人ならこれはなかなかいいストレス発散になる。

大学院時代の同期で、現在は東京で金融系の会社に勤めているS君が、明日泊まりに来ることになった。遅い夏休みを取ったので、中国地方をぶらっと回るとのこと。実は彼は一昨年にも同じ時期に遊びに来たのだが、そのときは台風の来襲とぴったり重なってしまい、ほとんど何もできなかったのだ。今回はずっと好天に恵まれそうである。宮島にでもお連れしよう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/206

コメント

 お久しぶりです。スウェーデンまでお疲れ様でした。普通の観光ブログのように画像等楽しめましたよ。
 フランス組曲のアルマンドは何番のですか? 私は小プレリュードとフーガのごく一部までのレベルだったので手の届かない憧れです。
 ちなみに最近フランス語の勉強も始めました。allemandeがドイツ起源の舞曲とはいえ、単にドイツ人(語)allemandの女性形とは知りませんでした。何とも単純な命名ですね(笑。

コメントありがとうございます。フランス組曲は5番です。4,5,6番あたりはどれも好きなので、
なるべく弾けるように練習しておきたいのですが、時間と技術が全然足りませんねえ。

コメントを投稿