« 打ち上げ | メイン | 音楽とチェス »

Practice Makes Purr-fect

今日は予定通り午後からセミナー。この間Hさんと話した特異点に関する問題について、I先生も交えてもう一度議論する。今までずっと続けてきた研究もそろそろ一区切りつきそうなので、次にどういう方向に進むかについても少し意見を交わした。また来週の月曜と火曜に、京都で正標数の代数幾何の話題を中心としたミニ・ワークショップが開かれるようなので、ちょっと行ってきてみようと思う。

学生時代のピアノサークルのときの友人が、ピアノを弾く猫の映像があると紹介してくれた。うーん、これはかわいい。グランドピアノが2台並べてあるようだからピアノ教室のような場所だと思われるが、もしそこで飼われている猫が自然にこんな芸当を身につけたのだとしたら大したものである。「ピアノ」と「猫」でグーグルにかけると、この映像を紹介しているブログの記事が大量に引っかかる。みんな一言書かずにはいられなくなったのだろう。猫好きの方は是非ご覧あれ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/326

コメント

一曲目はウェーベルン「爪によるピアノのための変奏曲」作品32ですね。

ウェーベルンで来ましたか!
そう言われるとそんな気もしますねえ(笑)。

コメントを投稿