« チェスの大会 | メイン | 中国地区選手権 »

訃報

年度が新しくなる前に少し勤務先の自室をきれいにしておこうと思ったが、結局あまりできなかった。チェスの勉強も、何だか今さらやっても付け焼き刃でしかない気がして、今ひとつ身が入らず。オープニングの基本的なラインをいくつか確認したくらいだ。

何気なく詰将棋メモを見に行ったら、北海道在住の詰将棋作家、田利廣さん逝去の報が出ていて驚いてしまった。長い期間にわたって良質の作品を生み出し続けてこられた方だが、まだ亡くなられるようなお歳ではなかったはずだ。3年前の夏、看寿賞をいただいた札幌での全国大会のとき、懇親会の場で声をかけていただいたのを思い出す。一昨年の尾張一宮での大会にもいらしていたようだが、そのときは私が懇親会に出ずに帰ってしまったこともあってお話しできなかったので、結局あの札幌での会話が最初で最後になってしまったことになる。また創作論などをいろいろお聞きする機会もあろうと思っていたが、残念。

ご冥福をお祈りしたい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/356

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 訃報:

» 田利さんを悼む from 毎日が記念日
北海道在住の詰将棋作家・田利廣さんが急逝されたそうです。まだまだお若いはずで、第一報に接し、しばし呆然としてしまいました。 全国大会の折に何度かお会... [詳しくはこちら]

コメント

これは驚きました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

コメントを投稿