« 富士山確認 | メイン | ゴールデンオープンにて玉砕 »

片付け作業&新人作家のデビュー

連休明け直後からいよいよ本格的に実家のリフォームが始まるので、今日は一日中その準備に追われた。ここに越してきたのは私が中学1年生のとき。十数年を過ごしたこの子供部屋に堆積した、ありとあらゆる物を運び出して空っぽにしなくてはならない。春に帰ったときも少しはやったのだが、大半は手つかずのままで、この連休中にどうにかしなければならないのである。大量のCD、中高時代の教材、堆く積まれた天文雑誌、マジックの解説書にトリックネタの数々、昔折った色とりどりの折り紙……埃が舞う中を、一つ一つ取り出しては段ボール箱や紙袋に収める。全く、我ながらいろいろやったものだ。ベッドと学習机をベランダの窓から外に運び出し、だいぶ部屋は広くなった。しかしまだまだ押し入れの奥には、得体の知れない物体が積み重なっている。明日もこの作業をすることになるだろう。明後日のチェスの準備はほとんどできそうにないが、やむを得ない。

夕方、駅まで夕飯を食べに出かけた。店に入る前に本屋に立ち寄る。広島では将棋世界を手に入れるためにはあと2日は待たなければならないが、さすがにこちらは店頭に並ぶのが早い。手に取るとすぐ詰将棋サロンのコーナーをチェック。おっ、ついにH君がデビュー!これはめでたい。彼は先月からまた東京に戻ったようだが、今後も是非作品を生み出してほしいものである。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/395

コメントを投稿