« 演奏会前日 | メイン | 奈良を巡る »

演奏会終了

演奏会もその後の打ち上げもすべて終了し、今はホテルからこれを書いている。さすがにちょっと疲れた。

朝8時20分広島発の新幹線に乗り、京都に着いたのが10時過ぎ。そこで近鉄に乗り換え、11時半頃に大和八木に到着した。会場にはかつてのピアノサークルの知り合いもいたが、初めて会う人でも話してみると共通の知り合いがいることがわかり、そこから会話がつながっていく。ピアノオタクネットワークはこうやって張り巡らされていくわけだ。

さて肝心の演奏だが、まあこれは予想通りというところか。チェスの大会と同じで、心構えがあまりできていないのに、いつの間にかピアノの前に座っていたという感じ。練習では間違えたことのないような箇所でも突然手が動かなくなって空白部分をつくってしまったり、次はどこを弾くんだっけと思った瞬間に出てこなくなってしまったり。椅子の高さももう少し高くした方がよかった。昔の経験を思い出せば、いつも通りの演奏会本番だったというべきかもしれない。幸いお客さんも少なかったし、久しぶりに出たのだからまあこんなものだろう。

他の方はさすがに皆さんうまい人が多かった。Fさんの弾かれたホロヴィッツ編の結婚行進曲など、本物と何ら遜色ない弾きっぷりで見事の一言。一昔前は、ホロヴィッツ編とかシフラ編といえば真似したくてもできない雲の上の超絶難曲だったのだが、ピアノサークルの同期のU君を始めとして、90年代あたりから華麗に弾きこなす人がどんどん出てきた。かつては誰も看寿の後に続けなかった煙詰が、ある時期から雨後の竹の子のように創られ始めたようなものかもしれない。

終了後、近くのデパート上階にある店で打ち上げ。今日初めてお会いした人ともいろいろお話しできたし、久しぶりに会う方とはかつてのようにマニアックなピアノ談義を楽しむことができた。最後の方は相当酔っぱらっている人もいて何だか大変だったが、9時半頃にようやく終了。一部の人は2次会に行こうと次の店を探し始めていたが、少し疲れてきたのでそこで失礼させてもらう。しかしみんな飲み方が若いなあと年寄りじみた感心をしてしまった。

とにかくこれでひとまずイベントは終了。今日はよく寝られそうだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/409

コメント

お疲れさまでした。演奏会の打ち上げのお酒というのは格別うまいものですよね。私も久しぶりにどこかで弾きたくなってきました。

一夜明けました。
しかし、打ち上げであれだけ弾(はじ)けるくらいじゃなかったら
ピアノも弾けないのかも……なんて思ってしまいました(笑)。

コメントを投稿