« 塚田賞の発表 | メイン | どこにも出せない作品展 »

詰パラ到着

ここしばらく続けてきた研究を今月中に一区切りつけてしまおうということで、月曜日に引き続き今日もセミナー。しかしちょっと寝不足で全然頭が回らず、何だかあまり議論についていけなかった。毎度のことだが、週の後半になるにつれて睡眠不足がひどくなり、週末にまとめて寝て回復というパターンからなかなか抜け出せない。

帰宅すると詰パラ6月号が届いていた。今月はかなりお早いお着きだ。詰将棋デパートのコーナーを担当されていたHさんが今月いっぱいで降りられるとのこと。私にとってはまずピアノサークルの先輩であり、アムラン招聘などの活動を通じて知った方だったから、あとから詰パラのコーナー担当者と知って驚かされたものである。そういえば数学科の後輩であるMさんも、先月号で担当を降りられてしまったのだった。自分のよく知っている方が担当を外れるのは残念だが仕方ない。まあお二人には、それぞれのコーナーで作品を採用していただいたことがあるのでよしとしよう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/420

コメントを投稿