« チェスボードの早くて簡単な作り方 | メイン | 第3回詰四会 »

ツイていない日

木曜日の夜は寝苦しさで寝つけなかったので、昨夜はその分を取り返すべくたっぷり寝ようと決めていた。ところが、今朝はいきなりチャイムでたたき起こされる。宅配便だというのだが、時計を見ると8時半だ。何でこんな時間にと思いつつ、大あわてで服を着た。
「あっどうも、ここにハンコお願いしまーす」
差し出された伝票を見ると、受取人欄に知らない人の名前が書いてある。
「これ、違いますけど」
「えっ、そうですか?前に住んでいた人かな」
「いや、前の人も違う名前です。……これ住所違うじゃないですか、II番って書いてありますよ」
「あれ、そうですか?いや、こっちはIII番って書いてあるんですよ」
そう言って配達員が見せた小包の送り先住所は、明らかに「II番」と書いてあった。そもそも、伝票はそのカーボンコピーなのだから、同じに決まっているのだ。なぜあれが「III番」に見えるんだ?おかげで安眠計画は失敗に終わってしまった。睡眠を妨げられるのはあまり愉快なことではない。ましてその見返りが何もないとなればなおさらだ。

これを皮切りに、今日はとにかくツイていなかった。そのまま起きていたらかえって昼近くになって眠くなり、ウトウトしていて昼食が変な時間にずれこんでしまったり、パスタをゆでようとしたら切れていたり、パソコンをいじればいつも安定しているソフトがどうしても異常終了してしまったり。何をやってもうまくいかない日というのはあるものだ。

床屋に行ったあと、日が落ちて気温が少し下がったのを見計らって市街地まで出かけた。明日の詰四会に持っていくもみじ饅頭を買ったあと、夕飯後にピアノスタジオで少し練習。学生時代のピアノサークルの同期数人で、来月中旬にOB演奏会をやろうという話が固まりつつある。以前は毎年のようにやっていたが、ここ数年はご無沙汰だった。詳細は決まり次第ここに載せるつもりだが、自分は練習している時間がないので、5月と同じ曲目でお茶を濁す予定。

帰りも妙な車に追い立てられたり、帰宅して氷菓を食べようとしたら溶けていたり。ツイていない日とはそうしたものだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/495

コメントを投稿