« 帰宅 | メイン | Leonid Kubbel's Endgame Study No.24 »

演奏会の録音を聴く

先月の演奏会では担当のNさんがすべての演奏を録音されていて、当日のうちにCD-Rに焼いて渡してくださっていた。弾いた直後はまだ自分のミスだらけの演奏の記憶が鮮明なので、聴き返して傷口に塩を塗り込むようなことはしていなかったのだが、もうあれから1ヶ月である。そろそろ冷静に聴き直せるかなと思い、CDをかけてみた。

うーん、これはひどい。こんなにひどい演奏をしていたのか……。無難にまとまったかなと思っていた箇所ですらずいぶんアラが目立つ。これでまあまあだったかななどと思っていたのだから、とんでもない話だ。多分一種の自己防衛本能で、現実の演奏よりだいぶ美化して記憶にインプットすることで、演奏後の平静を保っていたに違いない。しかし仮にも人様に聴かせるのだから、自分がどういう音を出しているのか、もう少し正しく認識しなければいけないだろう。比較的ましだったものとして、スクリャービンの練習曲Op.8-11を置いておく(MP3ファイル、4.08MB)。そう、これでましな方なのである。大事な音が聞こえなかったり濁ったりしているところがいくつかあるが、ライブ録音ということでご勘弁願いたい。

この春にチェスを指してきたとき、あの手はちょっとした決め手だったなと思っていたところが、帰宅後に決め手でも何でもないとことごとくコンピュータから通告されてがっかりしたことがあったが、あれと同じ気分である。自分が頭の中に思い描いていることと現実がもっと高い精度で一致していなければ、ピアノだろうがチェスだろうが上達は望めない。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/589

コメント

早速聴きました!!どうもありがとうございます!実は今日の朝学校にいって早速ブログでもみようと思った矢先、工事の関係で停電になっていました。その後、授業とゼミが終わってようやく午後4時30分ごろ部屋に行ってみると電気が復旧していたので早速Natsuoさんのブログをチェックしたところこれがあったのでとてもうれしかったです。早々に家に帰り妻に報告、いろいろなことを済ませ, 先ほど妻と息子の3人で聴きました。
最初ぐずっていた息子は曲を聴いてだんだんおとなしくなり、とても満足の様子でした!妻も感激していました!本当にありがとうございました。

聴いていただいてどうもありがとうございます。
そんな大した演奏ではないのにご家族で聴いていただいたとのこと、大変恐縮です。
もうちょっといい演奏ができればよかったのですけどねえ……
ライブは一発勝負なので、やっぱりなかなか思うようにはいかないですね。

コメントを投稿