« 幕末算法伝 | メイン | 謝恩会 »

プロパラの原稿

プロパラというチェスプロブレム専門誌のヘルプメイトコーナーの担当を今度からやらなければいけないことになったので、このところその原稿を書き始めている。締切が今月いっぱいなのだが、どうも思っていた以上に大変な作業であることが分かってきた。知らない方のために少し説明すると、チェスプロブレムには白と黒が協力して黒のKを詰ませることを目的とするヘルプメイトというジャンルがあり、世界のプロブレム作家からヘルプメイトの新作が送られてくる。その中から採用する作品を選んで掲載する一方、2号前に載せた作品の解答と解説を書き、さらにその作品を解いて送ってきた読者の解答が合っているかどうかをチェックするというのが担当者の仕事だ。このとき、多くの人は解いた感想を書いてきてくれているので、これも適当なものを選んで載せることになる。

作品を的確に解説するというのがやさしくない作業であることは最初から認識していたが、いざ始めてみると、それ以外にもいろいろ厄介な要素があると分かってきた。例えば、送られてきた解答は作品ごとに5点満点で採点するのだが、結構書き間違いが見つかるのである。些細なものなら不問に付すが、いろいろなレベルのミスがあるから困る。これが-1点とするとさっきのも-1点、しかしそうなるとその前のも減点しなければいけないがそれはおかしい……などと悩み出すと、全然先に進まないのだ。また短評も同じ解答者のものばかり載せないように気をつける必要があるが、掲載したくなるようなよい短評を書いてくれる人とそうでもない人がいて、バランスをとるのはなかなか難しい。そういう細かいあれこれが積み重なると、慣れていないせいもあってやたらと時間がかかってしまうのだった。詰パラやプロパラでそれぞれのコーナーを担当している人は、みんなこれを平気でこなしているのか……とあらためて感心した次第。

なお、来週の大阪行きは1泊2日にしたと一昨日書いたが、やはりちょっと慌ただしいということで考え直し、日曜日から出かけて2泊することにした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/698

コメント

お久し振りです。詰四会でお世話になっております(笑)
ところで、最近ブログ開設しました。差し支えなければ相互リンクしませんか?

申し訳ありません。勝手に迷惑コメント扱いになっていたため、
書き込んでいただいたことに気づいていませんでした。大変失礼いたしました。
リンクは、私のホームページからでよければリンクさせていただきます。

コメントを投稿