« プロパラの原稿 | メイン | オルガンの超絶技巧 »

謝恩会

卒業する4年生と修士2年生の学生が主催する謝恩会があり、夕方から市街地のホテルに向かった。実は、広島に来てからこの手の催しに参加するのは初めて。今月卒業する4年生は自分の赴任と同時に入学してきた人たちであり、入学から卒業までを通して知っている最初の代ということになる。感謝されるようなことは何もしていないけれども、数学演習などを通して見知った顔も多いし、末席を汚してもバチは当たらないだろうというわけだ。

会は立食パーティー形式で7時から2時間ほど続いた。専攻長と学科長の挨拶で始まり、しばし歓談の後、余興としてビンゴゲーム。賞品にWiiだの500GBのハードディスクだの、なかなか魅力的なアイテムが用意されていたのだが、私が持っていたカードは15回数字が呼ばれてもどこも当たらず、周りにいた人に驚かれる始末。多分あの会場で、最後まで数字がヒットしない人が一番という「逆ビンゴ」をやっていたとしたら、今ごろ私の手にはWiiかハードディスクがあったことはほぼ間違いない。

最後に学生代表からの感謝の挨拶と教員全員への花束贈呈が行われ、拍手に送られながら退席した。10時頃帰宅。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/699

コメント

卒業式や入学式など出会いと別れ、新しい人生の出発などを感じるお仕事、素敵ですね。また新たな学生の方たちとの出会いがあって、送り出すんですね。お疲れ様でした。

来年度からはますます忙しくなりそうです……。

コメントを投稿