« Leonid Kubbel's Endgame Study No.41 | メイン | Lettberg plays Scriabin »

非常勤講師初回

先週実施した学力テストをここ数日で手分けして採点していたのだが、それがようやく終わったので午前中は集計作業をしていた。各先生からもらったデータを一つのファイルにまとめて問題別正答率や平均点などを出す。こうしてみると、やはり個人差はかなりのものだ。

他にもいくつか仕事をすませてから車でH大へ向かう。今日の広島は快晴で、日射しの下に止めてあった車の車内はムッとするような熱気がこもっていた。つい先日まで暖房をつけずにはいられなかったはずなのだが、いつの間にか季節はだいぶ進んでしまったらしい。青空をバックに新緑の映える山々を愛でながら山陽道を快走し、3時半頃H大に到着。今日は非常勤講師の1回目である。今年で3年目なのでだいぶ慣れたつもりではあるのだが、それでも初回というのはどうもぎこちなくなってしまう。最初の10分くらいは、若干声がうわずっているのが自分でも分かった。しゃべっているうちにだんだん落ち着いてきたものの、時間配分を少し間違えてしまい、最後はかなり急ぎ足。やはり調子が出てくるには時間がかかるようだ。

終了後、H大に勤めるT君と合流して久しぶりに夕飯。彼を家まで送ってから夜の山陽道を走って帰宅した。しばらくはちょっと疲れる日が続くが、今の時期は仕方がない。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/722

コメントを投稿