« 消えたレポート課題 | メイン | 看寿賞発表 »

Leonid Kubbel's Endgame Study No.51


似たような構図のフィニッシュになる姉妹作で、Bの代わりにNが使われているものが10番にある。また本作のようなツークツワンクがテーマになっているものとして、Tarraschによる次の作品が知られている。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/786

コメントを投稿