« 「交響的変容」三部作を聴く | メイン | 「猫を抱いて象と泳ぐ」読了 »

Leonid Kubbel's Endgame Study No.57


小品である。Kubbel本人が、このフィニッシュはRinckの作品の収束と類似していることを指摘している。




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/833

コメントを投稿