« チェス喫茶でチェスを指す | メイン | オセロ大会とカプースチン »

修繕工事始まる

今住んでいるマンションは建ってから年月が過ぎ、大規模な修繕工事が行われることになっていたが、それが今月から本格的に始まっている。最初の頃はポツポツとレッドコーンが置かれたり、遠くで散発的に金属がふれあう音が聞こえてくる程度だったが、いつの間にか建物全体に足場が下の方からまとわりつき始め、ドリルか何かで穴を開けているような大きな音が聞こえるようになってきた。そしてついに今日、勤務先から帰宅したら、ベランダの外は足場の金属棒が張り巡らされ、さらにその外側はすっぽりとシートに覆われてしまっていた。薄いので外の景色が見えないことはないが、窓からの眺めがずいぶん無粋になったことは否めない。これから3月頃までずっとこの状態らしい。眺めは仕方ないにしても、騒音がちょっと心配ではある。まあこの冬だけだから我慢しよう。

ずいぶん寒くなってきた。夕飯のときに天気予報を見ていたら、明日の東京の最低・最高気温がそれぞれ13度と17度なのに対し、広島は8度と12度とのこと。ここは少し高いところなのでさらにもう数度下がるだろう。さっき押し入れから毛布を出してきた。これでベッドはもう真冬モードに移行完了である。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/915

コメントを投稿