« 講座見学会と打ち上げ | メイン | Leonid Kubbel's Endgame Study No.80 »

雪の中を徒歩通勤

昨日は打ち上げのため車を勤務先に置いてきてしまったので、今朝は歩いていくことにする。外は明け方から雪が降っており、3日前の陽気が嘘のような寒さだった。大学までは30分程度の道のりだが、坂道を大きく下りて大きく登るため、距離のわりにはいい運動になる。今日も寒いはずなのに着いたときにはじわっと汗が出てきていて、部屋に入るなりジャケットやオーバーをいったん脱がなければいけないほどだった。歩数計を見ると約3,500歩。毎日歩いて通えば7,000歩稼げることになるが、いつも時間ギリギリに着いていることを考えるとそういうわけにも行かないだろう。

先月からいろいろな行事や締切が続いていてちょっと大変だったが、昨日まででやっと一段落した感あり。今日は比較的落ち着いて過ごせたような気がする。ずっとどこにも行けなかったので、来月中旬に大阪である小さな研究集会に行ってみようか考え中。もし行くことにしたら、またついでにチェス喫茶に寄ってもいいかもしれない。とりあえず、そのころに何かサボれない雑用が入らないかどうかを見極めてから決めよう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1000

コメントを投稿