« 詰将棋解答選手権前日 | メイン | 祭りの後の一日 »

詰将棋解答選手権

詰将棋解答選手権当日である。12時少し前に会場に着き、早速手続きをしていると広島将棋センターのTさんが来た。今日は受付などの仕事をお願いしている。会場となる部屋で机を移動したりしているとたくぼんさんも到着。写真撮影や採点のお手伝いをしていただくために、わざわざ四国から出てきてもらったのである。スタッフはこの3人。何とかうまくいってほしい。

受付開始は13時からということになっていたが、12時半前にはもうポツポツと参加者が到着し始める。こちらはパソコンを立ち上げてネットにつながることを確認したり、問題用紙と解答用紙がそろっているかどうかをチェックしたり。と、そこで失敗を犯したことに気づいた。しまった……上位入賞者への賞品としてプロ棋士の色紙と棋書が事前に本部から送られてきていたのに、それを持ってくるのを忘れてしまったのだ。昨日持って行くものを確認していたのに、なぜかそのときに完全に頭から抜け落ちていたのである。全く間が抜けているとしか言いようがない。風邪で少し熱があったのでいつも以上に呆けていたのかもしれない。仕方ないので、入賞者には後日郵送でもするしかないだろう。これが今日一番の失態だった。

参加者がほぼそろったところで説明を始める。初級戦の参加者は16名。小学生も多く、その保護者の方がかなりいらしていた。待機していただく部屋を押さえていなかったのだが、今日会場に使った施設はたまたま他の使用者がいなくて貸し切り状態だったため、空いていた向かいの部屋を使わせてもらうことができた。今年はうまくいったからいいが、来年以降もやるなら控室のことはちゃんと考えておいた方がよさそうだ。

初級戦は3手詰または5手詰の問題6問を45分で解く。競技開始後、6分で最初の退室者が出た。同点の場合は早く提出して部屋を出た人の方が上位になるため、やさしい問題が多い初級戦はこれくらいから出て行く人がいるだろうとは思っていた。さらに8分、9分、13分と続き、試験終了の45分まで残っていたのはお一人だけだった。さすがにサービス問題ばかりで、実力者には物足りなかったかもしれない。採点は答案を出されたそばからたくぼんさんと協力してやっていたので、試験終了と同時に採点もほぼ終わってしまった。上位3人の名前を賞状に書き込み、参加者を会場に戻すとすぐ表彰式を行う。一応賞状読み上げもやったのだが、考えてみると賞状授与の行事で、読み上げて渡す側の役を務めたのは今回が人生で初めてかもしれない。これもまた年をとったということか。

TsumeshogiSolving.jpg続いて一般戦である。参加者は14名で、今度は7手詰~17手詰の問題6問を90分で解く。初級戦と比べるとさすがに厄介な問題が多く、皆さん苦しまれていた。退室者は最初が36分、次が58分、65分。試験終了時間までいた方も半数の7名おられた。採点してまず思ったのは、やっぱりWさんは陥りやすいトラップを仕掛けるのがうまいなあということ。W氏作の第5問を完全正解したのは2人だけだったのだ。うっかりしがちなポイントが複数あるのである。またK氏作の第1問も思いの外ミスが目立った。同じK氏作である次の第2問が簡単だっただけに、油断してしまったのかもしれない。こういうのは作品を創る立場から見ても勉強になる。

採点の結果、一般戦の満点はただお一人だった。提出した順番は5番目だったが、よく見直しをされたのだろう。2位と3位の方は第5問でうっかりミスをされていたので、やはりここをクリアしたのが明暗を分けたといえる。初級戦と同様、3位までの方に賞状を手渡す。初級戦と一般戦の両方に参加された方が多かったにも関わらず、上位3人が全く違った顔ぶれになったのはよかったかもしれない。また、幸い受賞者のほとんどは広島将棋センターによく出入りされるとのことだったので、私が持ってくるのを忘れた色紙は後日将棋センターに預けるということになった。

5時頃にすべて仕事は終わり、手伝ってもらったたくぼんさんと軽い夕飯をご一緒してから家路に就く。まあ賞品を忘れるという失敗はあったが、他はだいたい予定通りにできたと思う。心配だった採点や写真入りのネット速報などはたくぼんさんの協力でほぼスムーズに行ったし、顔が広い将棋センターのTさんが受付などを一手に引き受けてくれたおかげで、会計や小さいお子さんへの対応なども問題なくできた。参加者からは「是非来年もやってください」「主人が会社から速報ブログを今チェックしているはずなんです(小学生の参加者のお母さん)」などという声もいただき、概ね好評だったのではないかと思う。次も私が音頭を取ることになるかどうかは分からないが、来年も開催されることを期待したい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1041

コメントを投稿