« 「クープランの墓」の楽譜 | メイン | チェスを教わる »

チェスの勉強会

5月に蒲田で行われたチェスの大会に出て、ひどい棋譜を作ってがっくりしてからはしばらく対局から遠ざかっていた。毎年こういう調子で、自分が無能であることをいやというほど実感すると、やっぱり自分が足を踏み入れるような世界ではなかったんだと慨嘆し、駒にあまりさわらなくなる。しかしこれまた悲しき凡人の性か、数ヶ月が経ってブランダーを指した記憶が少しぼやけてくると、またやってみれば何とかなるかもしれないと色気が出てくるのだった。もはやこのサイクルは年中行事となりつつある。

先日、非公式ながら久しぶりに対局を楽しみ、ますます復活気分になってきたので、同じ広島に住む強豪のFJさんと連絡をとった。3月5月の大会会場でお会いした際、FJさんからは広島で一緒に勉強会をしましょうと誘われていたのである。いつも土曜日をチェスの勉強の時間にしているから連絡してくださいと言われていたのだが、対局内容にがっくりしたのに加え、直後からやたらと忙しくなり、なかなかお誘いに応えることができないでいた。今も決して暇になったわけではないが、先月までに比べれば少し余裕がある。相談の結果、明後日にFJさんのところにお邪魔することになった。棋力が全く違うので普通に対局するのは手合い違いだが、勉強会ということであればいろいろ教えてもらえるだろう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1163

コメント

ganbarimasho,anata nara tsuyoi chess senshu ni nareru to omoimasu,ishoni ganbarimasho

今日はどうもありがとうございました。
いろいろ教えていただいて大変勉強になりました。またよろしくお願いします。

コメントを投稿