« 眼鏡の話 | メイン | 路上で将棋 »

水回りの掃除

ぐずついた空模様が続いていた昨日までとは一転して、今日は青空の広がる一日だった。遠出することも考えたが、だらだらしているうちに日が高くなってしまったので、終日のんびり過ごすことにする。午後はピアノの練習、チェスの棋譜並べ、水回りの掃除。毎日使うシンクがだんだん汚れていっていることはもちろんよく分かっていたが、どうせやるなら来客がある直前が一番いいタイミングだなと先送りにしていたら、いつになっても来客など現れず、気がつけば相当ひどい状況になっていた。一念発起してゴシゴシと汚れを落とし、落ち着いた銀色の輝きを取り戻したシンクを見るたび、来客云々など関係なく普段からときどきこうすればいいだけのことではないか、と反省する。しかしまた時が経つと、その反省の気持ちはどこかに流れていってしまうのだった。実際、過去を振り返ってみると、全く同じようなことを3年前にも書いている。何も進歩していない証拠である。

夕方から床屋に出かけた。6週間か7週間に一度のペースで髪を切っている。この分だと次に行くのは、世話人をしている来月下旬のシンポジウムの直前か直後だろう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1185

コメントを投稿