« 穏やかな休日 | メイン | 女流王位戦の反則負け »

詰将棋解答選手権2009

帰宅すると郵便受けの中に封筒があった。開けてみると、「詰将棋解答選手権2009」が3冊。今年4月4日に全国11会場で行われた詰将棋解答選手権の出題作品や解答者の成績、当日のレポートなどをまとめて収録したものだ。広島会場の様子を報告した私のレポートも一応載っている。差出人は実行委員会のSさんで、会場の地域責任者だったからということで献本していただけるとのこと。何とも恐縮の限りだ。実は予約受付が開始された時点ですでに申し込んであり、もう2冊持っていたので、これで手持ちが5冊になってしまった。とりあえず今度街中に出たときに、手伝ってもらった広島将棋センターに1冊差し上げてこよう。

正式発表はまだのようだが、来年も同じような形式で行うことは内定したとのことである。上位入賞者に差し上げる賞品として格好のものを手に入れたことだし、また来年も広島で開催できるよう協力できればと思っている。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1213

コメントを投稿