« シンポジウム終了~帰宅 | メイン | 困った小指 »

Leonid Kubbel's Endgame Study No.108


白のPが一つ、また一つと進むたびにKの右側の壁が塗り固められていく様子はどことなくユーモラスである。難しくはないが、並べて楽しい作品。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1229

コメント

これはDrawじゃないですよね?

ご指摘ありがとうございます。今直しておきました。

コメントを投稿