« 研究集会二日目~ピアノを弾く | メイン | 木と湿気 »

研究集会三日目~帰広

研究集会三日目。今日はもう最初の講演開始までに会場に到着するのはあきらめた。雨があまりにひどかったからである。研究集会に出た後にその足で広島に戻るつもりでいたので、荷物が昨日よりずっと多い。土砂降りの中、少しでも濡らすまいと小さな折りたたみ傘の下で胸のあたりまでバッグやガーメントケースを引き上げながらとぼとぼ歩くのは、恐ろしくエネルギーを消費する行為だった。最寄りのバス停にたどり着くまでにもうどっと疲れてしまい、これは品川かどこかのコインロッカーに預けて身軽になろうと決める。デイパック一つでT大に行き、最後に新幹線に乗るときに回収すればいい。

ところがそうは問屋が卸さなかった。品川駅のコインロッカーに行ってみたところ、「11月11日(水)~11月14日(土)の間、コインロッカーの使用を中止させていただきます」の張り紙に出くわす。米国大統領が明後日に来日するため、警備が強化されていたのだ。よりによって今日から使用中止とは、全くツイていない。やむなくバッグをときどき持ち替えつつ、山手線に乗り換えて渋谷に向かう。駒場の駅で降り、大量の学生とともにまた激しい雨の中を歩く羽目になった。ようやく講演会場に着いたときはもうくたくたである。晴れていれば少しくらい荷物が重くてもそれほど苦にしないのだが、片手で傘を常に保持していなければいけないという状態は、それだけで荷物がもう数キロ重くなったようなものだ。コインロッカーの件といい、一昨日の山手線の件といい、どうも今回の出張は運がない。

午前中の講演が終わった後、会場で会ったK大のFさんとお昼を食べる。Fさんはかつてうちの実家の近くに住まれていたことがあり、あのへんのローカルな話題で盛り上がった。来週末からのK大での研究集会にはもちろん参加するつもりで、今から楽しみだ。Fさん一家にも一度広島に遊びに来てもらいたいものである。昼食後、Fさんと別れていったんT大に戻り、学生のS君と少しだけセミナーをする。2時半頃に駒場を離れ、帰路に就いた。広島では雨はやんでいた。

いろいろあって疲れてしまったが、とにかくこれでこの出張も何とか終了。明日からまたいつもの日々が始まる。とりあえず、今日他の先生に担当を代わってもらった数学演習のレポート採点からだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1240

コメントを投稿