« 高知滞在最終日 | メイン | 足りない時間 »

日常への回帰

遠出の翌日で少しゆっくりしていたかったが、そうも言っていられない。今日は朝から補講を入れてあったのである。先月末、城崎に出張していてお休みした分の埋め合わせだ。ゆっくり朝食をとっていると遅れそうだったので、机の上にあったみかんを持って出かけ、コンビニでサンドイッチを買って大学の自室で食べた。みかんの最後の1粒を口に放り込むとすぐに講義室へ。さすがに学生は普段よりはだいぶ少なかった。補講が終わると次は会議。幸いこれは1時間ちょっとで終わった。もう食堂は学生でごった返している時間だったので、弁当を買ってきて自室ですませる。食べ終わって一息ついたころ、H大からI先生が到着。今日の午後はセミナーをすることになっていた。Hさんも加わり、いつもの3人であれこれ議論する。夕方に散会。その後いくつか雑用をすませてから帰路に就く。昨日までとは打って変わり、典型的な日常の一日。帰るころは本降りの冷たい雨で、快晴だった高知での一日とは天気までもが対照をなしていた。

今回の出張で分かったことは、このブログは自分が思っている以上にいろいろな人から見られているということだ。携帯からチェックしている人も結構いるらしい。これはますます、滅多なことは書けなくなってきた。気をつけよう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1252

コメントを投稿