« 日常への回帰 | メイン | Leonid Kubbel's Endgame Study No.111 »

足りない時間

午前中は数学演習。午後は回収したレポートの採点といくつかの雑用。7時過ぎに折紙の本が届くことになっていたので、それに間に合わせる形で帰宅した。

夕飯の後にまた電子ピアノで少しだけ練習する。数日後には演奏会があるというのに、何だか全然緊張感がない。今さらじたばたしても、とすっかり諦観してしまっているのである。実際、今週はいつも以上に忙しくて全く時間に余裕がない。明日も早朝に出かけなければいけないし、日中は4年生の卒業研究の様子を見て、夕方からは長引きそうな会議が待っている。明後日も朝一番から会議があり、レポートなどの採点をやって午後は講義。ただ、その後に一瞬だけ時間がとれるかもしれないから、無理をしてピアノスタジオに駆け込んで最後の悪あがきをしようか。だが締切のある仕事も抱えているし、来月の発表の準備だってまだ全然していないのに、そんなことをやっていていいのか……と心は千々に乱れるばかり。やっぱり何をやるにしても、必要なのは時間、足りないのも時間である。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1253

コメント

ごぶさたしてます。

他のことで忙しいあまり
時間が足りない
足りない時間が多いこと
ありますよね。
気持ちお察しします。
大学の教授
やってらっしゃるんですか。
でも、卒業研究の様子を見たり
会議があったり
大変ですね。
忙しい最中練習もしないと
いけないでしょうし。
何の曲弾くのかわかりませんが。  
ピアノの演奏会楽しみですし
見に行きたいですが。
今はただ、成功することを
お祈りしています。
 

もうじきですね。
実は私ももうすぐ(日曜日)が本番です。
このところず~っと仕事が上手くいかないくて
終日吐き気がしています。
重心が上がって宙に浮いてるような感じです。
こんな時に本番は辛いなあ…。

> ホライズンさん

コメントありがとうございます。私は大学に勤めていますが、教授ではないですよ。

> ひらひらさん

そちらも本番間近ですか。終日吐き気とは穏やかでないですね。
失敗して元々の私と違って、プレッシャーもきついのでしょうね。
うまくいくことを祈っております。

コメントを投稿