« 講演準備 | メイン | 広島は今日も雪だった »

講演終了

9時過ぎにホテルを出る。講演は10時からで、会場は吉祥寺から3駅だから十分余裕があると思っていたが、通過待ちのために途中の駅で足止めを食ったりして、考えていたよりはやや遅れた。今日の東京は雲一つない快晴で、車中からは雪をかぶった白い富士山がよく見えた。

1時間の講演は何とか乗り切った。お世辞にもいい講演だったとはいえないが、準備不足から妙なことを口走って場が紛糾したらどうしようなどと心配していたから、そうならなかっただけでもよしとしなければならない。部屋がこぢんまりしていたのもよかったかもしれない。高知の研究集会もそうだが、こんな感じでそれほど広くない部屋においてそれほど多くない参加者でふんわりとやる方が、正直言って私は好きである。今回はプログラムもずいぶん余裕を持って作られていて、講演と講演の間にはかなり時間があった。お昼を食べて戻ってきてからもなかなか始まらないので、何となくあちこちで雑談が行われている。何せ部屋が小さいので声が耳に入ってくるのだが、左からは「メタボ健診で86cmって言われて、あれ85cm以上で引っかかるからさ……」、右からは「中性脂肪がだいぶ高かったんだけど……」と、聞こえてくるのは同じようなことばかり。ある年齢から上は、やはりこの話題は常に重要なテーマである。

講演が終わってから、10名ほどで飲みに行く。たまたま吉祥寺に移動して店を探すことになったので、こちらとしては都合がよかった。2時間ほど話してから散会。研究集会は明日の午前中まで。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1276

コメント

初めてコメントさせていただきます。
先日、偶然にnatsuoさんのブログにたどりつき、ブログを拝見すると、どうも私と同じ広島の人らしい…。
私は小学生のころ、チェスに興味を持ち、ルールだけは覚えたのですが、当時は周りにチェスを知っている人もいなかったので、そのまま30年以上も経ってしまいました。
先日、ふとしたことでチェスに目覚め、昔のチェスボードを引っ張り出し、入門書を買って棋譜並べをしたり、パソコン相手にゲームしたりしています。
しかし、まだ人間とチェスをしたことがありません。
FJさんのお話も興味深く拝見しました。
もし、お会いする機会がありましたら、ぜひご指導いただきたく、よろしくお願いします。
3年前まで5年間、蒲田で勤務しておりましたが、まさか、日本チェスの総本山が眼と鼻の先にあったとは。
惜しいことをしました。
PS:私はクラシック音楽も好きですが、もっぱら聴くばかり。
楽器を演奏できる人は尊敬してしまいます。

はじめまして、コメントありがとうございます。
広島にお住まいとのこと、広島にはチェスを指す知り合いがあまりおりませんので、
こうしてコメントしていただいてうれしく思っております。
私は偉そうにチェスのことを書いたりしておりますが、実際の腕は初心者同然です。
お相手になるかどうか分かりませんが、機会がありましたら一度教えていただければ幸いです。
また別途メールを差し上げますので、よろしくお願いいたします。

さっそくのレス、ありがとうございます。
レイティング1500overの方に「初心者同然」と言われてしまっては、チェス歴実質2ヶ月の私は立つ瀬がないというか…。
将棋をされていて、パズルもお好きで、数学の先生で…とのこと。
さぞや理論的で先を読む能力に長けた方とご推察します。
お会いできる機会がありましたら、ぜひ、ご一報いただきたいと思います。
ご連絡お待ちしています。

コメントを投稿