« 高知城へ | メイン | 松山から広島へ »

高知から松山へ

Katsurahama2.jpgKatsurahama1.jpgホテルをチェックアウトすると、午前中は桂浜に向かった。はりまや橋のコインロッカーに荷物を預け、ちょうどやってきた観光客向けの周遊バスに乗る。今日も高知は雲一つない快晴である。桂浜には去年も訪れているが、そのときは龍馬の誕生日(でありかつ命日)の時期にだけ行われる趣向として銅像の横に櫓が設置されており、龍馬像と同じ高さに登ることができた。今回はそれはなく、下から見上げる形で1年ぶりに尊顔を拝し奉る。それから砂浜へ降りた。左側に突きだしているのは龍王岬、高台に見えているのは国民宿舎である。波打ち際を歩いて龍王岬を目指した。上へ登って陸地側を眺めると、岬の左右に伸びる海岸線を遠くまで見渡すことができた。

Katsurahama_Panorama.jpg

DogoOnsen.jpgお昼頃にまたはりまや橋まで戻り、帯屋町の店でお昼。量が多くて最後はちょっと苦しかった。コインロッカーの荷物を出すと2時過ぎの高速バスに乗り、松山に向かう。天気予報では今日は午後から雨になるという話だったが、最後まで空にほとんど雲はかからなかった。道後温泉に着いたのは5時過ぎ。ここは数年前、詰四会の帰りに乗せてもらった車で脇を通過したことはあったが、ちゃんと訪れるのは友だちと旅行した12年前以来ではないかと思う。観光ホテルが付近一帯に林立し、歩道はきれいに整備されていて、一大温泉地として大きくお金が動いているであろうことが想像できた。

明日は松山市内を歩いた後、船で広島に戻る予定。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1284

コメント

先日はうちにお越しいただいてありがとうございます。子供がいちごのシミをつけてしまい失礼しました。とても楽しい時間を過ごすことができ、家族一同大満足でした。高知観光は晴れてよかったですね。桂浜の写真、素晴らしくきれいです。僕も何度も桂浜に行っていますが、こんな景色は見たことがありません。今度家族で行ってみようかと思います。またお会いできるのを楽しみにしています。

このたびは大変お世話になりました。おかげさまで本当に楽しい四国旅行になりました。
天気も最後まで雨に降られることがなく、ツイていたと思います。
またお会いできるのを楽しみにしております。今後ともどうかよろしくお願いします。

綺麗ですね!

晴天に恵まれると景色も映えますね。

コメントを投稿