« 年賀状書きと小忘年会 | メイン | 謹賀新年 »

一年を振り返って

今年も大晦日である。今日は一日家で過ごしていた。風邪の方はもうほとんど治ったようだ。若干痰がからむかなという程度で、昨日までの鼻水はもう消えた。これくらいの風邪はしょっちゅうひいているので気にもならない。去年のように熱を出して動けなくなる事態にならないでよかった。

2009年もあっという間に終わってしまったが、振り返ってみるといろいろなことがあった。本業では7月にシドニーに出張したし、10月には大きなシンポジウムの世話人を任されたりもした。勤務先での仕事も今年から新たに講義を受け持ったり、学生委員としての雑用をこなしたりでえらく忙しかった。趣味の関係では、ピアノは5月11月に演奏会に出たし、チェスは3月に中国選手権、5月にゴールデンオープン、それから9月11月にチェス喫茶で公式戦を指した。詰将棋関係ではやはり4月の詰将棋解答選手権で広島大会の地域責任者をつとめたことが大きい。もちろん7月には詰将棋全国大会にも行ったし、春先に行われた詰将棋課題コンクールに応募するということもした。さらにこれらの活動の合間を縫って、複雑系折紙に挑戦したり、運動不足解消に山歩きへ出かけたりもした。

こうして並べてみると、何だか遊んでばっかりという感じである。いろいろ楽しんでいていいじゃないですかと言ってくれる人もいるが、あれこれ中途半端に首を突っ込んでみているだけのような気もする。何かをやってみるが大してうまくいかずにいやになり、そこから逃避する形でまた別のことに手を出す、ただその繰り返しだ。さりとて、どれかに的を絞ってそれに集中するようなことは、飽きっぽい自分にはできそうにない。きっと来年も、こんな調子でいくのだろう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1288

コメントを投稿