« Gorilla Observation Test | メイン | 多忙な一日 »

雪の一日

開かない目をこすりつつさっとカーテンを引くと、予想通り一面の銀世界が広がっていた。今日は北海道から鹿児島まで、日本全国雪らしい。タイヤをスタッドレスにしていないことだし、こんな日は運動不足解消に歩こうかとも考えたが、午前中に行う数学演習の準備時間がなくなりそうなのでやはり車を出すことにした。幸い、降りはそれほどでもなくて道路を走る分には問題はなかった。

午前中の数学演習、午後のセミナーを終え、また採点作業などをしばらくしてから8時頃部屋を出る。駐車場に行くと、ベージュのはずの車がフロントガラスまで一緒に白く塗装されたようになっていた。帰宅時に車がこういう状態になっていたのは多分今年に入って3度目だが、これまでと違い、今日はフロントガラスの雪を払うとパラパラと簡単に落ちてきた。この間はこんなふうにはいかず、一度とけかけた雪が再び凍ってガチガチになってしまい、窓にこびりついて容易に取れなかったのだ。今日はずっと0度に届かなかったことを、図らずもフロントガラスの雪で実感した次第。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1300

コメントを投稿