« Closed wrap | メイン | 自動車工場見学 »

モスキート音

昨日、今日と夜遅くまで勤務先に残る日が続いている。主に4年生の卒業研究につきあうためだが、他にもこの時期特有の仕事が目白押しでなかなか一息つけない。今月はずっとこんな調子だろう。

今日は日中はセミナーをしていたのだが、その合間の雑談中にI先生から聞いた話。半年くらい前、真夜中に公園にたむろして騒ぐ若者を散らすため、東京都が特殊な音を出す仕掛けを問題の場所に設置したことがニュースになった。あるレベルから高い音は若い人にしか聞こえないことを利用し、高周波の不快な音を発して集まる若者を追い払うというものである。この「モスキート音」が聴けるサイトを教えてもらったのだ。早速その場で聴いてみたが、私が何とか分かるのは12,000Hzぐらいまで。14,000Hzになるともう全然聞こえない。I先生は私より年上なのに14,000Hzはちゃんと聞こえるそうだ。16,000Hz以上はセミナーに参加していた3人は誰も聞こえなかったが、I先生が家で子供に聴かせたら、18,000Hzでも聞こえると言ったそうである。

セミナー終了後に4年生が集まる学生部屋に行き、ちょっと音を聞いてもらった。16,000Hzを鳴らしたら、何人かが「うわっ!」と声をあげる。22歳くらいの彼らには、やっぱり聞こえるのである。最近、外見や記憶力などでいちいち年をとったことを実感してしまうことが増えたが、身体能力もしっかり枯れてきているのだということを実感してしまったのだった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1305

コメント

早速やってみました。14,000Hzまではちゃんと聞こえましたが、16,000Hzは無理でした。
小さい子は18,000Hzも聴こえるんですねえ。

40才を過ぎた私は11,000Hzが限界でした。

結構40代の方でも14,000Hzまで聞こえる人がいるみたいで、
残念ながら私の身体機能年齢は実年齢よりかなり上のようです。
何年か経ってまたこのページで音を聴いたときには、
きっと今聞こえているレベルが聞こえなくなっているんでしょうねえ……。

報告。
14,000Hzまでしっかり聞こえます。
16,000Hzは聞こえるというより、頭の奥の方で耳鳴りがするように感じます。
18,000Hzはまったく感じません。

若いですね。確か昔は同い年のはずだったのに、いつの間にか私だけずいぶん年をとってしまいました。

コメントを投稿