« アール・ワイルド死去 | メイン | 卒研提出 »

今日も忙しい一日

今日も何だか忙しかった。午前中はまず数学演習の試験。これまで毎週やってきた演習問題のうち、ある期間にやった問題の中からいくつかを選んでそのまま出題します、とちゃんと言っておいたのに、回収してみると何だかちっともできていない様子。白紙もずいぶんある。だいたい試験をこれから配ろうとしているときに、「ああ俺絶対無理ですよ、試験問題事前に教えてくれなきゃ」と言ったりする学生がいるのだからいやになってしまう。この問題の中から出題します、ではなく、この問題を出題します、でないと事前に教えたことにならないらしい。

午後は3年生を対象に、学科内の各研究室がそれぞれの研究分野を紹介する説明会。これを踏まえて4年次にどこの研究室に所属するかを決めてもらうのである。今はどの先生も多忙を極めており、みんな直前まで説明会用のプレゼンファイルを作っていた。1月下旬から2月中旬くらいまでは本当に大変だ。

夕方からはずっと夜遅くまで4年生の卒業研究につきあう。何しろ明日が提出締切なので、事実上今日までにできあがっていないといけないのだが、今頃になっても大慌てで結果や考察を書いている。それをそばから見てチェックしていくのだが、内容もさることながら漢字の間違いなどもやたらに多い。まあ急いで書いているせいもあるのだろう……と思いたいが、文献を引用している箇所で「N. コブリッツ箸」と書いてあったときには思わず笑ってしまった。コブリッツ氏がお箸を使えるかどうかは知らないが、とにかく今日のうちに気づいてよかったというしかない。もうとにかくさっさと明日提出してしまって、こちらも楽にさせてほしいものだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1312

コメント

むかし、「旋律」を「放律」って書いていた音大生がいました。

音大生が「放律」ですか。まあ漢字の覚え違いは誰でもあることですけどねえ。
最近は手で直接字を書くことがほとんどなくなってしまったので、
誤字も変換ミスに起因することが多く、間違いのパターンがだいぶ変わったように思います。

コメントを投稿