« 連休終了 | メイン | 数学会年会一日目 »

謝恩会

まだ早いうちにいったん勤務先を引き揚げ、車を家に置いてからバスで街中に出る。今日は平和大通りに面したホテルで、所属する講座を卒業する4年生による謝恩会が開かれるのである。あいにくの雨の中、バスセンターから急ぎ足で会場に向かった。

謝恩会には一昨年去年と出ているが、今年は一昨年と同じ会場だった。最初に教員一同が並んで拍手を受け、学科長らが挨拶と乾杯の音頭をした後、しばらくは立食パーティーの時間。腹が落ち着いたところで余興の時間になる。毎年、その学年で元気のいい学生が司会をしてビンゴやクイズをし、上位入賞者に賞品が出るという企画をやるのだが、今年は講座対抗戦で2択クイズを何問も出題し、全問正解者の人数が多い順に賞金を出す、とのこと。ところが、出す問題が「うちの大学の食堂の名前は何でしょう?A. ピアロット B. カカロット」などという自明なものばかりで、何問やってもみんな正解してしまって差がつかない。企画した学生は面白いと思ってやったのだろうが、ちょっと空回りしている感は否めなかった。謝恩会に限らず、例えば結婚式の2次会などに出たときにも思うのだが、無理やり場を盛り上げようとして何か企画するくらいなら、最初から最後まで各自ご歓談ください、としてくれた方がよっぽど楽しめると思う。場を盛り上げる、というのは話術の要求される難しい仕事で、「イエーイ」と言っていればいいわけではないのだ。もっとも、そんなことを思ってしまうのも年をとった証拠だろうか。

終了後、うちの講座に所属していた学生と喫茶店に行ってもう少し話す。10時過ぎに散会。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt_3/mt-tb.cgi/1363

コメント

今年も皆さん、元気に卒業されて行かれたんですね。若さゆえのパワー全快?きっと卒業して社会人となられたら、色々学ばれていくのでしょうか。彼らよりも十数年以上も生きている私達って(私も自分の歳を感じます)、、、と改めて計算してしまいました。皆さん、お若い!人生これからですね!

実年齢が若いってやっぱりいいですよね~♪でも私は意識年齢が実年齢よりも-12歳なので、あまり歳を感じませんが・・・。
明日はT大の卒業式ですよね。G大の場合、入試が日本武道館だったりするわりに、入学式や卒業式は構内の大会議室なんですよ(笑)。

学生と話していると、若いんだなあと実感させられることがよくあります。
幼い、と感じてしまうこともたまにありますけど……。

コメントを投稿