鬼の来園

下の子が通う保育園では、今日は鬼が来たそうだ。本来なら節分は明日だが、土曜日では登園している子も少ないから、鬼の方で気を利かせて前日登場になったのだろう。下の子は結構気丈に対応していたそうだ。

節分といえば2月3日と決まっているような気がするが、実は2月2日の年もあれば2月4日になる年もある。1987年までは、ときどき節分が2月4日の年があった。1988年から2020年まではずっと2月3日だったが、3年前に2月2日が節分の年がやってきた。2月3日と思い込んでいたからちょっと不思議な感じがしたのを覚えている。これから30年くらいは、4年に一度は節分が2月2日になるようだ。その後は、2月2日の割合が4年のうち2年、4年のうち3年と増えていく。21世紀の終わり頃は、節分と言えば2月2日という感覚になっているのだろう。もっとも、そのころに節分という風習が果たして残っているかは分からない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です