Leonid Kubbel's Endgame Study No.399
Shakhmatny Listok, 1928

Qに下から支えてもらいながら、黒のPが前進を続けている。このまま指をくわえてみているわけにはいかない。手っ取り早く勝ちを決めよう。
1.Bg7!
Qに逃げ場所を問う。実は黒のQは狭く、どう逃げても技がかかってしまうのだ。
1...Qb8
Qはどこへ逃げるべきか。1...Qd8なら、 2.Qa4+とこちら側からチェックし、 2...Kd5とd列に並ばせて 3.Qd1+と下から撃ち抜けばよい。 では1...Qf4は?これはもっと簡単で、 2.Qa4+でいきなりQが落ちる。 酔象よろしく1...f2と別にQをつくる手も考えられるが、それは 2.Bxf8 f1Q3.Qa6+がぴったりだ。かくして残ったのはb8へ逃げる手だが、これは1...Qd8の場合を反転させればよい。
2.Qe4+ Kb5 3.Qb1+
串刺しが決まって白の勝ち。
1-0

Generated with ChessBase 11
Download CBLight for free here