金星と木星

| コメント(0) | トラックバック(0)

VenusJupiter.jpg朝から仕事があり、いつもより少し早めに家を出る。今日も雲一つない快晴の天気。やはり1年のうちで天候が一番安定しているのは11月ではないか。晴れているだけでなく、気温も少し寒い程度で、落ち着いている。

保育園に行く前に買い物をする必要があり、普段よりは少し早めに勤務先を出たが、すでに外はほとんど真っ暗。かろうじて西の空に少し赤みが残っているくらいだった。ちょうどそのあたりに明るい星が二つ出ている。あの明るさなら、金星と木星に違いない。惑星の中でも特に明るい二つがこれだけ近くにいると、ひときわ映える。

そういえば、惑星が惑星を掩蔽するという天文現象は相当珍しいはずだが、次はいつ起こるのだろうか。家に帰ってから調べてみたら、何と2065年とのこと。しかし、そのあとは2067年、2079年、2088年と比較的頻繁に起きるらしい。一方、一番最近に起こったのは1818年だそうで、今は247年もの空白期間の最中ということになる。自分には縁のない天文現象だということが分かった。

午後に補講

| コメント(0) | トラックバック(0)

予想通り、今朝は寒かった。いよいよ秋も深まってきたようだ。あたりの木々はすでに紅葉が進み、すっかり葉が落ちてしまったものも目につく。もう冬はそこまで来ている。

先週は出張で休講にしてしまったので、今日は午前中の通常授業に加えて午後に補講を行った。正規の時間ではないので出席者が少ないかもしれないと思っていたが、行ってみると午前中とそれほど変わらない。来週は中間試験なので、演習問題の解説に時間を費やす。何とかこれで遅れていた分を取り戻した。

PorkRucola.jpg天候は回復したが、昨日の生暖かい気温から一転、今日は大きく気温が下がった。最高気温が出たのが夜中で、日が昇ってもどんどん冷え込んでいくのである。お昼過ぎに卒業アルバムの写真撮影があって建物の外に出たが、あまりの肌寒さにびっくりしてしまった。夜になっても気温が下がり続けているので、明日の朝はかなり厳しく冷え込みそうだ。

今日は上の娘のリクエストもあり、豚肉のソテーをつくってみた。つけあわせは、ジャガイモとルッコラのサラダ。もちろんルッコラは、ベランダのプランターで栽培しているものだ。これがメインの肉と相性がよいような気がする。ソテーのソースはバルサミコ酢、醤油、おろしニンニク、バターでつくっている。サラダの方は、バターとマヨネーズで味をつけた。まあまあおいしくできたように思う。

不安定な天気

| コメント(0) | トラックバック(0)

今月はずっと天気のよい日が続いていたが、今日は朝からどんよりとした空模様。日が昇る時間になってもまだ薄暗く、妙に生暖かい風がふわっと吹いてくる。やがて強弱を変えながら雨が降り始めた。不安定で落ち着かない降り方だが、雨量はさほどでもなく、午後にはやんでしまった。

先週は火曜日からずっと出張していたので、久しぶりの出勤。いきなり今週から、教職科目の担当が始まった。月曜日はさらに来月から大学院の講義も始まるので、結構忙しくなる。まあぼちぼち頑張ろう。

久しぶりの折紙

| コメント(0) | トラックバック(0)

泊まりがけの出張が終わったあとは少しゆっくりしたい。今日は一日中家で過ごしていた。妻は午後から上の娘を連れて街中まで出かけたので、まもなく生後2か月になる次女と二人で留守居役を務めていた。

せっかく時間ができたので、久しぶりに折紙を少しやっていた。今年は2月にシロクマを折ってから、全くできなくなってしまっていた。時間的にも精神的にも、とにかく余裕がないのである。しかし生活に潤いを与えるためには、やはり趣味の時間は欠かせない。子どもの出生という一大イベントも終わり、今月の2つの講演もどうにか終了して、やっと一息つけるという気分になった。まだまだイベントやタスクが目白押しで当分忙しい状態が続くのは間違いないが、今後もちょっとした時間の隙間を見つけて少しずつやっていきたいと思う。

研究集会最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

研究集会最終日。今朝も渡辺通のバス停まで歩く。昨日より1本早い便に乗ったが、Q大に着いた時刻は昨日と大して変わらなかった。道路が日常的に混雑していて、時刻表通りに着くことはあまりないようだ。

今日も午前二つ、午後二つの講演を聴く。自分自身のものも含め、今回は12の講演すべてが黒板発表だった。少々手が疲れたが、いろいろ勉強になることも多く、有意義だったと思う。5時にすべてのプログラムが終わると、最後の講演者でもあったG大のTさんと博多駅まで移動。道中、数学の研究に関していろいろとアドバイスをいただく。これだけでも、今回来たかいがあったというものだ。

Tさんと駅で別れたあと、土産物屋であれこれ買ってから7時半発の新幹線で広島へ。家にたどり着いたのは9時20分頃だった。今月二つ目の出張もこれで無事終了。次の出張は年明けになる。さすがに疲れたので、この土日はゆっくり過ごそう。

研究集会二日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

研究集会二日目。今日は昨日よりぐっと冷え込んだ。昨日、天神のバス停からバスに乗ったらずっと立つはめになったので、今日はあえて反対方向へ停留所一つ分の距離を歩いてみる。一つ前のバス停から乗ろうというわけだ。この作戦はうまくいき、すでに残り少なくなっていた座席を確保することができた。

今日も講演は4つ。ここまで全員が黒板発表だ。先日の高知での研究集会でも、プロジェクタを使った講演は1つだけだった。結局のところ、やはりその場で書くという行為が、数学という営みには合っているのだろう。

プログラムがすべて終わったあと、バスで海岸のすぐそばの店へ移動して懇親会。7年前にも同じ店に来たのだった。2時間ほど会は終了。G大のTさんと数学の話をしながら天神まで戻る。別れてホテルに戻ったのは、昨日とほとんど同じ時間だった。

9時少し前にホテルを出てQ大行きのバスに乗る。天神にはいろいろなところがバスが集まってくるので、バス停もやたらにたくさんある。Q大へ行くバスの乗り場がなかなか分からず、しばらく右往左往してしまった。おまけに車内は思ったより混雑していて、Q大に着くまで40分ほど立ちっぱなし。車内で講演原稿の見直しをする計画は頓挫してしまった。バスは博多駅から出るので、駅周辺のホテルを選ぶのが賢いのかもしれない。

自分の講演は初日の一番最初。研究集会全体のトップバッターをつとめるというのは、もしかしたら初めてかもしれない。先週同じ内容を高知で講演したばかりだが、今回は予想もしていなかった大御所の先生が何人もお見えになっており、むしろ前回より緊張した。講演中はものすごく暑くなってきて、一時は汗がぽたぽたとしたたるほどになったが、ぐずぐずしていると時間が足りなくなると思い、ノンストップで話し続ける。11時半に講演は終了。正直なところ、あまりうまく話せた気はしないが、何はともあれ、一仕事終わってホッとした。

今日は自分のものを含め、全部で4つの講演があった。すべて終わったあと、G大のTさん、T大のTさん、F大のSさんと4人でバスに乗り、天神まで戻る。泊まっているホテルのすぐ近くにある餃子の店に入り、4人で飲み食いしながら歓談。9時頃に別れてホテルに戻った。

博多に移動

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日からまた出張。もっとも、今日は単なる移動日で、夜になるまでにとにかく現地に行きさえすればよいので、保育園の送り迎えまでは普段通りこなした。17時20分に家の前を出るバスに乗って出発。6時過ぎの新幹線に乗り、7時過ぎに無事博多に到着した。博多にやってきたのはおそらく2012年以来だ。以前はもう少し頻繁に訪れる機会があったように思うが、いつの間にかすっかり間隔が空いてしまっていた。

7時半頃に天神のホテルに入る。夕飯は近くで適当にすませた。明日はまた講演だが、今度はトップバッターなので、絶対遅れないように余裕を持って行こう。

ルッコラの様子

| コメント(0) | トラックバック(0)

Rucole191111.jpg先月の初め、ベランダのプランターにルッコラを植えた。今年の梅雨の時季に収穫した種が例年より少なく、そのせいであまり発育のよくないものも残さなければいけなかった。また植えたのも少し涼しくなってからだったので、いつもに比べると全体的に勢いが足りなかったような気がする。

それでも、1か月以上経ってようやく葉の枚数が増えてきた。元気な株では、もう5,6枚ほど大きな葉が出てきている。バジルや大葉など、春に育てているハーブと比べてずいぶんと楽なのは、冷え込みのおかげで虫がつく心配がほとんどないことだ。この分なら、今週末くらいには摘み取りをしてもよいかもしれない。明日から出張なので、帰ったときにどうなっているかもう一度確認しよう。

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • VenusJupiter.jpg
  • PorkRucola.jpg
  • Rucole191111.jpg
  • 95000.jpg
  • Lasagne.jpg
  • Rucolas1023.jpg
  • Meatsauce.jpg
  • RucolaGerm.jpg
  • Undokai.jpg
  • Asazoo2.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07