親睦会に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、勤務先の親睦会が行われた。街中の居酒屋で行われるため、夕方にいったん家に帰り、車を置いてバスで出かける。6時半からで、終わったのは9時頃。あれこれ楽しくお話しすることができた。アルコールを飲まなかった同僚の先生が車で送ってくれるというので、帰る方向が同じ人たち数名でありがたく乗せていただく。9時半には帰宅できた。

前に休日出勤した分の代休を取れることになっていたので、明日はお休みにした。

追試験の実施

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝はまだ寒いが、日中はだいぶ過ごしやすくなってきた。春は着実に近づいている。

先週は修論発表会や卒論発表会、研究室説明会など行事が目白押しで、これに期末試験の採点なども加わってかなりハードな1週間だった。今週は打って変わってのんびりムードである。昨日こそ研究室見学会があったが、もう大きな催しは何もない。今日は、期末試験週間にインフルエンザで休んでいた学生の追試験を行った。終わるとすぐに採点をしてしまって成績を確定する。これで成績関係も一段落。やっと一息ついた。

午後は研究に時間をあてる。何とか結果を出したい計算があるのだが、あれこれやってもなかなかうまくいかない。明日ももう少し粘ってみよう。

研究室見学会

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は研究室見学会。4年生進級時に各研究室に配属になるので、それぞれの研究室がどのようなところで、卒業研究としてどんなことをするのか、3年生が見て回るのである。学生が6,7人ごとにグループをつくり、それぞれが順繰りに各研究室に訪れるので、そのたびにこちらは研究室の説明をすることになる。卒業研究を終えた4年生にも来てもらっていたので、研究室での生活がどうだったかを後輩に語ってもらった。昼休みを挟み、全部で8回も同じ説明をしたので、少々疲れた。

全部終わったあと、教員と4年生で惣菜などを買ってきて軽く打ち上げをする。自分とは別の先生についていた学生に実家がどこか尋ねたら、神戸にある妻の実家のすぐ近くということが判明。最寄り駅を挟んだ反対側で、びっくりするくらい近かった。世間は狭い。

7時半頃帰宅した。

夕飯に五目春巻をつくってみた。前につくったのはおそらく一昨年の9月で、いつの間にかずいぶん日があいてしまった。揚げ物は油の処理が面倒なため、どうしても登板回数が減ってしまう。

SpringRolls.jpg今日は夕方から車検を終えた車を取りに行くことになっていた。帰宅してからつくり始めたのでは遅くなってしまうことが分かっていたので、まだ日の高いうちに材料だけは切っておいた。入れるのは春雨、チャーシュー、ニラ、タケノコ、干し椎茸である。切ったものをボウルをまとめておいたところで一度作業を中断し、ディーラーのところへ出かけた。

帰ってきたのは6時半頃。すぐに具を皮に包む作業に入る。しかし、ここはいろいろ反省すべき点があった。まず、春雨が長すぎて包みにくいことこのうえない。もう少し短く切断しておくべきだった。また、皮に包む適量が分からず、大きさが不揃いになってしまった。ボウルの中での混ぜ方も足りなかったようで、春雨ばかり入っていたり、ニラがやたらに多かったりといった偏りができてしまった。

しかし、見た目が少々おかしくても、味には特に影響はない。ガブッと頬張ると皮がパリパリッと小気味よい音を立てて割れ、中から5種類の具が流れ込んでくる。これはなかなかうまい。今回もおいしくいただくことができた。

また時間のあるときにやってみよう。

車検に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

長かった雪の季節がようやく終わったか、今日は雲一つない快晴。陽光が降り注ぎ、日陰に残っていた雪もすっかりとけた。ただ風が強く、ときおり埃を舞い上げるような風がやってくるとまだ肌寒い。それでも、一日中氷点下だったような日々を考えれば、ずいぶんと過ごしやすくなった。

今日は午前中のうちに車のディーラーのところへ赴き、車を車検に出してきた。代車を出してもらい、1時頃に帰宅。お昼を食べていると、見積もりを知らせる電話がかかってくる。タイヤを交換するとのことで、その分ちょっとお高くなるとのことだったが、背に腹は代えられない。明日の夕方にもう一度行くことになった。

卒論発表会

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から夕方まで卒論発表会。発表7分、質問3分のサイクルで、学生が入れ替わり立ち替わり発表していく。うちの研究室の学生もお昼前に出番が来た。うまくいくか少々心配だったが、大きなトラブルもなく終了。毎年、これが終わるといつもホッとする。

今日は発表会が終わったあとも、担当している授業の成績の確定に関して打ち合わせがあり、帰る直前までバタバタしていて大変だった。明日は車を車検に出すというタスクがあるが、それ以外はゆっくりできる。のんびりしよう。



Kubbelは本作を創作したのは1924年である。彼はこれをさらに改作し、PのチェックでQを素抜くというテーマが2回出てくる高度な作品を完成させた(403番で紹介)。その数年後に、原型となった本作も発表したのだった。

OrigamiIloveyou2.jpgOrigamiIloveyou1.jpgバレンタインデーにちなんだ折紙を折ってみた。モデルの作者はXiaoxian Huang氏。使用した紙は21cm×21cmで、アルミホイルの両面にカラペを裏打ちしたものである。バレンタインにはこれまでもハート型の折紙を折ってきており、ハートの中にハートがある作品、ハート型の中央に蝶々がある作品などをやってみたことがある。それらもなかなか凝っていると思ったが、今回折ってみた作品もかなりアクロバットなことをしていると感心した。何しろ、複数の文字を折紙で表現するのである。相当難しいのではないかと思ったが、折り始めてみるとそれほど時間もかからず完成させることができた。

この方の作品は初めて折ったが、ほかにもかなり面白くて高度な作品を発表しておられるようなので、折図が手に入ったらまた挑戦してみたいと思う。

(折紙モデル: "I Love You", Xiaoxian Huang, 「第23回折紙探偵団コンベンション 折り図集Vol.23」(おりがみはうす)所収)

修論発表会

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝も外は雪。娘がベランダに置いたバケツの水もすっかり凍っている。幸い、積もり方はそれほどでもなく、車で出かけるのは問題なさそうだった。それにしても、今年はよく降る。

今日と明日は修論発表会。会場で発表を聴き、休憩時間に入ると急いで4年生の詰めている部屋に行って卒論発表の準備の様子をチェックする。今日はひたすらこの繰り返しでちょっと疲れた。夜7時半過ぎに帰宅。

VongoleRosso.jpg予想通り、朝は一面の銀世界だった。9時頃までは積もる一方だったが、その後急に晴れ間が出て日が差し始める。すると雪は溶け始め、たちまち路面は黒くなった。

今日はボンゴレロッソをつくってみた。アサリを使ったパスタは、にペスカトーレをつくって以来でほぼ半年ぶりだ。イタリアンパセリは普段プランターで栽培しているものを摘んで使っているが、今はこの寒さでほとんど葉が出ていないため、フリーズドライの市販品を振ってしまった。

いつもながら、トマト系のパスタはどうやっても大失敗するということがないので安心してつくれる。今日も悪くない味にになっており、満足した。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別 アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • SpringRolls.jpg
  • OrigamiIloveyou2.jpg
  • OrigamiIloveyou1.jpg
  • VongoleRosso.jpg
  • Trees_with_Snow.jpg
  • ShrimpChili.jpg
  • Puttanesca.jpg
  • Snowflakes.jpg
  • ForestPark4.jpg
  • ForestPark3.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07