天気はよかったが、特にどこかへ出かけることもなく家で過ごした。今週前半の出張の疲れがまだ残っている気がして、どうもあまり元気が出ない。明日からはまた次の出張に出かけないといけないのだから、しっかりしないといけない。

妻は仕事だったが、午後は早めに上がって帰ってきた。夕方に近所で少し買い物。夜は焼肉で景気をつけた。



Kubbelの両Q入り作品では珍しく、メイトではなくP昇格のフィニッシュになる。Pレースなど変化もそれなりに深く、読み応えがある。

今年最後の授業

| コメント(0) | トラックバック(0)

旅の疲れがまだ取れていないような気がするが、講義があるので休むわけにもいかない。身体に鞭打って家を出た。今朝も寒いが、函館では一日中氷点下だったので、それほど厳しいとは感じない。

幸い、大学院生向け講義は先週までで終わり、今週からは同僚の先生が担当することになっている。自分は午前中の線形代数学をこなせばよい。講義が連続していないというだけでもだいぶ違う。来週はまた出張なので、線形代数学は早くも今年最後の講義になった。時期としてはまだ少々早いが、授業の終わりに「よいお年を」と挨拶した。

広島に帰宅

| コメント(0) | トラックバック(0)

研究集会二日目。雪はようやくほぼあがり、気温も今回の滞在中で初めて0度を超えるか超えないかというところまで上がったようだった。歩道も車道もまだ真っ白だったが、車道の雪は少し厚みがなくなってきて、路面の黒が少し見える程度にはなっていた。

今回の研究集会は大学の一教室ではなく、街中の多目的スペースのようなところで行われている。無印良品の店が入っているビルを上に上がっていくと、店舗の空間から急に講義室のような部屋に入ることになる。こういうのはあまり経験したことがない。今日は、部屋を貸してもらう時間が間違っていたとかで世話人の方があたふたされていたが、最終的には研究集会終了まで部屋を借りられることになったようだった。

最後の講演まで聴いていると飛行機に間に合わなくなるので、3時に失礼して会場を後にした。帰りの飛行機も定刻通りとは行かず、函館からの便は機体の到着が遅れたとかで少し出発が遅れ、新千歳からの便は向かい風が強いとかで到着予定時刻より15分くらい遅れた。広島は雨。函館滞在中はずっと雪だったので、雨が降っているのがちょっと新鮮に感じてしまった。

10時半頃帰宅。今回の出張はずっと雪道で足に力を入れて歩いていたこともあり、かなり疲れがたまってしまった。明日が休日ならよいのだが、午前中から授業がある。今週から来週にかけてはハードなスケジュールが続くが、何とか乗り切りたい。

研究集会一日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も函館は雪が降り続いていた。会場にゆっくり行くこともできたが、少し早めに出て、雪の中をまた五稜郭の方へ歩く。実は昨日、どこかで手袋を片方落としてきてしまったらしいことに気づいたのだ。五稜郭タワーでは収穫がなかったが、公園内の奉行所で聞いてみたら、管理事務所に届けられたものがあるとのこと。行ってみると確かに自分のもので、無事取り戻すことができた。雪の中を頑張って行軍したかいがあった。

午前中の講演は二つ。お昼はTH大のT先生、TR大のI先生と3人で街中を歩き回り、たまたま見つけた牛カツの店に入った。牛カツはおいしかったが、注文したものが出てくるまでかなり時間がかかり、午後の講演にもう少しで遅れるところだった。

午後の講演は三つで、自分の講演は真ん中だった。講演自体はまああれくらいが精一杯というところだが、質問にうまく応えられなかったのが残念。あとから考えるとそれほど難しいことを聞かれていたわけではなかったと思うのだが、その場では考えがまとまらなくてうまく対応できなかった。まあ仕方がない。ともあれ、一仕事すんでホッとした。

6時半から近くの店で懇親会。このころには雪はやんでいた。9時半頃ホテルに戻る。明日は天候が回復するだろう。

函館に移動

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から火曜日までは函館へ出張。5時半過ぎに眠い目をこすって起き出す。もちろんまだ外は真っ暗だ。6時過ぎに車を出して広島空港へ向かう。高速道路を走っている間に少しずつ空が白んできて、空港に着いたころにようやくヘッドライトを消してもよさそうなくらいの明るさになった。

函館へ行くなら羽田で乗り継ぐのが普通だろうが、チケットを買う際に乗り継ぎ先として提示されたのは新千歳だった。羽田経由なら選択肢はいくつかあるが、新千歳経由だと早朝の便で行くしかない。研究集会は明日からで今日は単なる移動日なのに、すごく早起きしなければいけなかったのはそのせいだ。広島空港を離陸して20分ぐらいたったあたりでかなり揺れたが、その後は順調に飛行を続け、定刻に新千歳空港に到着。しかし、新千歳から函館へ飛ぶ便は、搭乗口が2回も変更されたり、機体も当初予定のものから変わったり、函館の天候不順で新千歳に引き返す可能性があると言われたりと、なかなかスムーズに行かなかった。実際のフライトも、着陸時はちょっと揺れてひやひやしたが、結果的には定刻より15分ほど遅れただけですんだ。

函館に来るのはおそらく人生2回目だ。しかし1回目は4歳くらいのときで、それも経由地として通り過ぎた程度だったから、今回がほとんど初めてといってもいいかもしれない。覚悟はしていたが、やはり函館は寒かった。常時氷点下のため、路面の雪も全くとけないし、その上からどんどん新雪が積もる。ただ、風が思っていたほどではなかったのは幸いだった。吹雪のような状況を恐れていたのだが、ときおり少し強い風が吹きつけるというくらいだった。

Goryokaku2.jpgGoryokaku1.jpg2時頃にはホテルに着いてしまったが、チェックインは3時からだというので、それまで近くの五稜郭公園をぶらつくことにする。公園に着いたときは青空も見えていたのだが、中に入っていくころからまた雲が広がり始め、やがてまた雪が降り始めた。公園を一回りした後、せっかくなので五稜郭タワーにも登って公園を上から眺める。雪の時季に北海道に来る機会はこれからもそれほどはないだろうから、雪の五稜郭を歩いたり上から眺めたりできたのは貴重な経験だった。

夕方にはホテルに戻って講演の準備。外が暗くなってから夕飯を食べに外へ出たが、雪は少し強くなっていて、黒いコートがたちまち真っ白になってしまった。夕飯後もホテルへ戻ってもう少し準備を続ける。まだまだ全然まとまっていないが、もう仕方がない。何とか頑張ろう。

今日は、娘が通う保育園の発表会が行われた。園児が日頃練習した歌や楽器を披露する場である。例年は演劇めいたことも行われていたが、今年はひたすら歌と楽器演奏ばかりで、会場も近所の公民館から保育園内の部屋に変更になった。

保護者がみんな来るため駐車場が確保できないということで、今日は徒歩で行くことになっていた。ひどく冷え込んだ中を娘と歩き始めると、何やら白いものがちらちら落ちてきている。今シーズンの初雪である。道理で寒いわけだ。娘は大喜びで、もっと降れ降れと歓声を上げながら意気揚々と保育園へ歩いて行った。会場では最後方のビデオ席に陣取って撮影にいそしんだが、娘は特に失敗することもなく、与えられたタスクを無難にこなしていた。なかなか度胸がある。自分が保育園児だったころにこういう催しが行われたかどうかよく覚えていないが、やっていたとしても、今日の娘のようにそつなくこなすことはできていなかっただろうと思う。

RucolaPasta.jpgお昼前には帰宅。雪は相変わらず降ったりやんだりだった。ベランダのルッコラがたくさん生えてきていたので、お昼は生ハムと一緒にパスタにした。ルッコラの苦みは、パスタならやはり生ハムと組み合わせると一番おいしさが引き立つように思う。なかなかおいしかった。

午後は勤務先に行き、明後日に迫った講演の準備をしていた。明日は早朝に出発し、飛行機で函館へ飛ばなければいけない。よりによってこのタイミングで本格的な寒さがやってきてしまった。今日も明日も、函館は一日中氷点下らしい。天気予報を見ると雪だけでなく風も強いようで、吹雪にならないかが心配だ。そもそも、飛行機が予定通り飛ぶかどうかも分からない。講演も含め、何とか無事に終わってほしいものと思う。



このあとで登場する425番も参照のこと。

忙しい水曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

水曜日なので、午前中に線形代数学、午後に大学院の講義、それから4年生の卒業研究の指導と、いつものメニューをこなした。大学院の講義は、自分の今日の担当分は今日まで。来週以降は少し楽になる。

今日も講演の準備はほとんど進まなかった。夕方に少し時間はあったのだが、授業をやった後だとぐったりしてしまってどうにも頭が働かない。もうあまり時間が残されていないが、何とか頑張るしかない。

昨日から今日にかけてはずっと雨模様の天気。朝は霧が立ちこめており、空気は妙に暖かでじめじめしている。マンションの駐車場も、勤務先のトイレの床も、雨があたるわけでもないところが一面ぬれていて、湿気が極端に高いことを示していた。

今日は少し早くに仕事を引き揚げ、妻と娘をピックアップしてかかりつけの医者へ向かった。インフルエンザの予防接種に行ったのである。もう少し早くすませておくべきだった。娘は予想通り激しく嫌がったが、終わったらご褒美のおもちゃをもらえてだいぶ機嫌が直ったようで、去り際には医者に礼を言うほど落ち着きを取り戻していた。

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • Goryokaku2.jpg
  • Goryokaku1.jpg
  • RucolaPasta.jpg
  • Rucolas181129.jpg
  • TarakoPasta.jpg
  • Hoikoro.jpg
  • PorciniPasta.jpg
  • VongoleRucolaPasta.jpg
  • Hamada2.jpg
  • Hamada1.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07