ルッコラの花

| コメント(0) | トラックバック(0)

RucolaFlower2.jpgRucolaFlower1.jpg朝起きてベランダのプランターで育てているハーブに水やりをしようとすると、十数本あるルッコラのうちの1本が白い花をつけているのに気づいた。前から1本だけ茎を伸ばしていることは認識していたが、まだ2月も数日残している今の時季に花まで咲かせてしまうとは思わなかった。例年、ルッコラの花が咲き始めるのは3月も中旬になっていることが多い。やはりこの冬が暖かだったせいだろう。実際、今日もぽかぽかとした陽気だった。道ばたの桜の木も、よく見ると枝という枝から芽が出ていた。

今日は午後に車のディーラーのところへ行き、定期点検を受けてきた。車検のない年はあっさり作業がすむ。2時間ほどで戻ってきた。

Chinjaorosu.jpg平日だが、今日は休暇をとって家で過ごしていた。授業も会議もないこういう時期にしか休みはとれない。せっかくのお休みだったが、何だか頭が痛くてあまりゆったりはできなかった。

夜は青椒肉絲をつくってみた。一時期はよくつくっていたが、しばらく間が空いてしまった。おそらく一昨年の12月にやって以来である。せっかく家にいて時間に余裕があるので、今回は初めて炒飯も一緒につくることを試みた。炒飯といっても、ネギとチャーシューだけのごくシンプルなものである。さらに汁物として卵スープもつくったので、ガスレンジ3つをフル稼働させて料理をすることになった。

できてみると、青椒肉絲と卵スープは何度も経験しているのでまあまあのものになっていたように思うが、炒飯はちょっとあっさりしすぎていて改善の余地があると感じた。複数のものを同時につくると、細かいところまで気を配れない。料理ができる人は、こういうところが違うのだろう。

VongoleBiancoAgain.jpg今日は会議などで時間をとられることもなく、自分の部屋で仕事ができた。本当は午後にコンピュータ機器の出入り業者が訪ねてくるはずだったが、日時の約束の理解にちょっとした行き違いがあり、時間を過ぎても誰も現れなかった。業者とはその後連絡をとり、来週あらためて来てもらうことになった。結果的に、今日はずっと部屋で過ごすことになり、締め切りが迫っている原稿書きの仕事をある程度進めることができた。

妻が再びアサリを買ってきて、これでまたボンゴレビアンコをつくってくれという。今日のは殻が大きかったからということで、確かに先日のものよりは一回り大きく見えるのが多い。しかし口を開かせてみると、それほど身の肥えたものはなかった。砂を吐かせているときも、春に比べると吹管を伸ばしている個体が少ない。やはり旬ではないとこういうことになるのだろう。もっとも、パスタ自体は悪くなかった。

暖かい一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は雨の一日で、特にお昼ごろはかなり強く降っていた。冬に入ったばかりのころは、雨がこんなふうに降ることはまずない。ざあざあと形容すべきような降り方をするというのは、季節が移り変わろうとしていることを示している。実際、そのあとは気温がだいぶ上がり、今朝は暖房を入れる気にならないほど暖かかった。

昨日は若干熱っぽく、今日もお昼ごろまではまだ風邪の影響が残っている気がしていたが、午後にはだいぶ復調して普段通りに過ごせた。おそらく明日はもう大丈夫だろう。

今日は朝から人間ドックだった。保育園に娘を送ってから行くとなると、かなり早く娘を起こさなければいけない。ちょっと無理だろうから妻に送りをお願いしようと思っていたが、娘がびっくりするほどてきぱきと身支度をしてくれて、十分早い時間に出発することができた。いつもこんな感じなら、ずいぶんと朝が楽になるだろう。

早い時間に着いたおかげで、人間ドックはさほど待つことなくテンポよく進んだ。毎度のことながら、検査で一番負担を感じるのはバリウム。これさえなければ、といつも思う。10時前には全部終わって解放された。午後からは勤務先へ。バリウムのせいで何度もトイレに行かなければならず、どうも落ち着かなかった。

今朝は扁桃腺の違和感は少しよくなっていたように思ったが、人間ドックでかなりエネルギーを消費したので、何だか風邪がまたぶり返しそうな気がしている。今夜は早く寝よう。

天気はよかったが、今日も近所までちょっと出かけたほかはずっと家でのんびり過ごしていた。昨日感じたのどの違和感は今朝も残っていたが、時間が経つにつれてそれほど気にならなくなった。このまま治まってくれると期待したい。この冬はインフルエンザが大流行し、知り合いがかかったという知らせをあちこちで聞いたが、幸い自分はこの数カ月、大きく体調を崩すようなことはなくやってきている。これがいつまで続いてくれるだろうか。

Lasagne.jpg前に買ったラザニアの生地が大量に余っていたので、夕飯にまたラザニアをつくってみた。前回は妻がつくったラグーを再利用させてもらったが、今回はミートソースもじぶんでこしらえることにトライしてみる。タマネギ、ニンジン、ニンニクをみじん切りにし、オリーブオイルで挽肉と炒める。これに赤ワイン、トマト缶、水、ケチャップ、ソース、醤油、砂糖、ナツメグ、パルメザンチーズ、バターなどいろいろ加え、しばらく煮込んで水分を少し飛ばした。これはなかなかうまくできたように思う。これとは別にベシャメルソースもつくり、ゆでたラザニアとミートソース、ベシャメルソースを何層にも敷いていく。最後にとろけるチーズをたっぷりのせ、オーブンで30分近く焼けば完成だ。なかなかおいしくできたと思うが、ほかのパスタと比べてかなり手間がかかる。ミートソースはあらかじめつくりおきしておくとよいかもしれない。

休息の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

忙しい1週間が終わり、今日はひたすら休息の日。夕方に娘と買い物に出たほかは、ずっと家でのんびり過ごしていた。朝からちょっとのどに違和感があり、夜になってもそれが消えていないので、少し扁桃腺が腫れているのかもしれない。特に一昨日と昨日はいろいろ業務があってくたくたになったので、その疲れも出たのだろう。そういえば、先月ものどの痛い日があり、これはきっと鼻水や痰といった風邪のコースを一通り味わうことになると覚悟したが、結局のどだけで終わってしまった。できれば今回もそういってほしい。

夕飯も家族そろって質素にうどんですませた。

卒論発表会

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から卒論発表会。4年生がこの1年にやってきたことを発表する場だ。毎年、自分の担当してきた学生がちゃんとやってくれるか気が気でないが、今年も最後まではらはらした。正直なところ、すごくうまくいったとはいえない内容だったような気がするし、発表用マシンの反応が急に重くなるなどいろいろ小さなトラブルも発生して大変だったが、ともあれ何とか終えることができた。これが終わると、やっと今年も乗り切ったかとホッとする。

今週は修論発表会と卒論発表会があり、その合間を縫うようにして発表の練習の指導や期末試験の採点などをやらなければならず、本当に忙しかった。年明けからずっと続いていたバタバタがやっと終わり、これで楽になる。まずは明日と明後日、ゆっくり休もう。



底本では黒の初手がA. 1...Qe4, B1. 1...Qd5, B2. 1...Qf5, C. 1...Qxe2と細かく分けられ、さらに2手目の変化もA1. 2...Kd5, A2. 2...Kf5と並置される形で書かれていたが、ここでは棋譜再生の都合上、ある一つのラインをメインラインとして扱っている。Bを捨てて背後からQで刺すというラインが5回登場する。

修論発表会

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から仕事があり、そのあとに4年生の卒論発表会指導、それから修論発表会に出席と忙しい一日だった。今週は4日間しかないが、修論発表会と卒論発表会に加え、3年生向けの研究室説明会や担当科目成績確定作業などもやらなければならず、かなり気が抜けない日が続く。これさえ終わればだいぶ楽になれるので、もう一踏ん張りだ。

6時過ぎ、いつも通りの時間に勤務先を出ると、西の空がずいぶん明るくなっていた。日一日と日が長くなる。早く暖かくなってほしいものだ。

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

月別 アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • RucolaFlower2.jpg
  • RucolaFlower1.jpg
  • Chinjaorosu.jpg
  • VongoleBiancoAgain.jpg
  • Lasagne.jpg
  • VongoleBianco.jpg
  • TomatocreamPasta.jpg
  • Gyoza.jpg
  • Rucola0202.jpg
  • VongoleRosso.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07