Math Class Shadow

| コメント(2) | トラックバック(0)

だいぶ暖かくなったと思った昨日から一転、今日は北風がピューピューと吹きつける寒い一日だった。

以前旧ブログの方で、ハロウィーンのときにビオラ大学というところで行われた余興を紹介したことがある。数学の講義の最後の5分間に行われた出し物だが、あそこまで用意周到に準備しておくこだわりと心意気には感心させられてしまった。反響が大きかったからか、そのときの数学の先生がまた新作の余興をエイプリルフールの日に発表したらしい。前回に比べればやや短めだが、それでも演出は相当凝っている。驚いたのは最後にビオラ大学の学長が特別出演していることで、どうやらこの先生のスクリーン芸はもう大学公認の芸になっているようである。まあこういうことは、日本の大学ではあまりありそうもない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8

コメント(2)

ほんとに面白いですねえ♪
この数学先生に授業していただいたら楽しいだろうな。
ツイッテーで紹介しちゃおっ!

どうも毎年エイプリルフールとハロウィーンにこの先生がスクリーン芸を披露するのは
大学の名物となりつつあるようです。半年に一度の発表会みたいなものですね。

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2010年4月 7日 23:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新入生ガイダンス」です。

次のブログ記事は「ビショップの正体」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07