春の日のジョギング

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京は雪まで降る異常な寒さだったようだが、こちらの寒さは少し前がピークだったようで、今日はだいぶ寒さも緩んで過ごしやすい気温に戻っていた。昨夜は酔いのせいで頭が痛かったが、今朝は目が覚めてすっきり。

お昼を食べた後、久しぶりのいい天気を無駄に過ごすのはもったいないと、ジョギングに出かける。2週間前に走ったときは桜に気を取られてまともなジョギングにならなかったが、今日はもう気になるものもない。いつも走っているのは、サンフレッチェ広島が本拠地とする競技場がある公園である。今日はそこで高校生の陸上大会らしき催しが行われており、「続きまして100メートル競走、第5組です......」「1着、某高校某さん、タイム14秒03......」などというアナウンスが、ときおりあがる歓声とともに聞こえ続けていた。ジョギングの方は5キロを29分くらい。歩くようなペースなのに、いつも最後はくたくたである。寒くないのはいいのだが、逆に走っているとどんどん身体が熱くなってきてしまい、最後の1キロは着ていたパーカーを手に持って走ることになってしまった。これからはさすがに今週のような寒さの日は当分ないだろうし、日が高いうちのジョギングはしんどいかもしれない。

家に戻るとすぐ風呂に入って汗を流した。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2010年4月17日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「丑年トリオ」です。

次のブログ記事は「初見力」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07