免許証の更新

| コメント(0) | トラックバック(0)

2時半頃に家を出て免許センターへ。7月上旬までに運転免許証の更新をしなければいけないことになっていたので、今日のような特に予定のない日曜日にすませてしまおうというわけだ。うちから県の免許センターは非常に近く、車でせいぜい10分くらいで着いてしまう。空は雲一つない快晴で、陽光がまぶしかった。

「はがき持っとってこられた方はこちら並んどってください」という指示に従い、1番の窓口に並ぶ。まずお金を支払い、渡された書類に必要事項を記入し、それを8番の窓口に持って行く。住所変更などは何もないはずだから問題ないと思っていたが、本籍地の住所表記が最近変わったとかで、その部分だけ訂正された。それから視力検査。広島に来てから眼鏡をかけるようになり、今では眼鏡なしで外出することはほとんどなくなったが、免許証に「眼鏡着用」とは書かれない方がいいと思ったので、検査は裸眼で受けておく。次いで写真撮影があり、その後は講習。普通車運転免許を取得してから5年ちょっとになるが、前回の更新時にはまだ水色の免許証だったので、今回からやっと晴れて金色の優良運転者になれるわけだ。「皆さん優良じゃけぇ講習は30分です。まずこの資料の説明しまして、それからビデオ見とっとってください。最後に道路交通法の改正を説明します」という説明通りに進み、あっさり講習は終わった。11番の窓口で新しい免許証を受け取る。これまでと変わったのは、ICチップが埋め込まれるようになったことと、プライバシー保護とかで本籍地欄が空欄になったことくらいか。次の更新は、何も特別なことが起きなければ5年後ということになる。

車がいつの間にか薄汚れてきていたので、帰りにガソリンスタンドによって洗車。さらに勤務先に少しだけ立ち寄って明日の外書購読演習の準備を少しだけしておく。スーパーで野菜や肉などを買って帰宅。夕飯はごま油で豚肉と卵とトマトを炒めてみた。これからはトマトのおいしい季節である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/57

コメントする

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2010年5月30日 23:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「紙を求めて」です。

次のブログ記事は「詰パラ六月号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07