演習とマジック

| コメント(0) | トラックバック(0)

日が高くなるまでベッドでごろごろしていた。慢性的な睡眠不足をこうやって週末にまとめて解消するという生活を、子供のころからずっと続けているような気がする。早寝早起きを日課にしようと思っても、一度しみついた習慣はそう簡単には変わらないものだ。

本来なら今日は一日中ゆっくりできるはずだったが、台風のせいで臨時休講となった今週火曜日の分の穴埋め講義に行かなければならなかった。勤務先に立ち寄って少し必要なメールを打ったりしてから、H大へ。道路の混み具合は平日とさほど変わらず、4時前にはH大に到着した。講義の時間まで、ぼんやりと建物の入口で時間をつぶす。普段は、講義が始まるまでの10分くらいを生協食堂で冷茶を一杯飲みながら過ごすことにしているのだが、土曜日で食堂は閉まっていたのだ。一応非常勤講師用の控室はあるのだが、たいていは語学の先生が何人かで談笑していてどうも落ち着かないので、ほとんど利用していない。知らない人たちが内輪で盛り上がっているところへ会話に加わろうとするような社交的スキルは、残念ながら人見知りの私はまるで持ち合わせていないのである。

講義といっても、今日は演習の時間に充てることにしていた。演習問題を配付して解いてもらい、半分くらい時間が過ぎたところで1問ずつ答えを板書して解説する。一通り解説が終わったところでまだ3分くらい残っていたので、余興としてカードマジックを一つ披露。最終回の講義でこれをやるのが、すっかり恒例になってしまっている。毎年客が入れ替わるのをいいことに「インヴィジブル・デック」ばかりやっているが、ちょっとマンネリ化してきているので、そろそろ何か違うレパートリーを考えた方がいいのかもしれない。

講義後の質問がだいぶ多かったので、T君の部屋を訪れたときはもう6時半になっていた。いつものように夕飯を一緒に食べ、彼を自宅に送り届けてから9時頃帰宅。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/445

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2011年7月23日 23:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長い会議」です。

次のブログ記事は「完成はしたけれど」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07