高校生向けの講演

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は夕方に少し出かけたほかは、実家でずっとパソコンに向かっていた。実は今月末に、数学に興味を持つ高校生を対象に数学の講演をすることになっている。休憩時間も入れて4時間分話せと言われているから、それなりの準備をしておかなくてはいけない。オープンキャンパスが終わった今、これが目下一番の懸案事項になっている。

何を話そうか迷ったが、結局あみだくじやルービック・キューブを題材にして対称群について紹介することにした。当日聴講する高校生は1年生と2年生だそうなので、微積をメインに使うような話題は避けた方がよい。その点、置換の話であれば予備知識もほとんど必要なく、彼らにとってもとっつきやすいだろうというわけだ。

ただ、実際に始めてみるとこれがなかなか大変。あれを説明するためにはこのことを言っておかなくてはいけない、となるとその前にこの記号について言及しておかねばならない......とやっていくとどんどんふくらんできてしまう。一区切りついたはずのところでも、読み返してみると理解を助けるためにもう少しつけ加えたいという気になり、新たな図を書き始めたりするからきりがない。あと2週間くらいしかないのに、ちゃんとまとまるのか我ながら心配になってきている。

明日と明後日は、このブログもお盆休みということにする予定。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/464

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2011年8月13日 23:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「実家に移動」です。

次のブログ記事は「広島に戻る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07