2011年10月アーカイブ

すでにあちこちのチェス関係のサイトで話題になっているが、森内名人と羽生二冠がフランスで同国の現チャンピオンであるMaxime Vachier-Lagraveと対戦したとのこと。森内名人は残念ながら敗れたが、羽生二冠はドローで、即詰みを逃さなければ勝っていたはずの内容だったというのだから驚きだ。Vachier-Lagraveといえばレーティングが2700を超えているトッププレイヤーである。二面指しとはいえ、片手間に指しているはずの人がそんな超強豪を相手に黒番で戦って勝つ寸前まで行くなどということは、普通にはあり得ないことと言っていい。やはりこの人は何かが違う。

棋譜もフランスチェス協会のページを始め各所で見ることができるが、44...Qe7+と指していれば簡単な詰みだったようで、フランスチャンピオンを倒す絶好のチャンスを逃してしまったのは何とも惜しい。時間があればこんなメイトを羽生さんが見逃すはずがないから、よほど持ち時間が切迫していたのだろう。

羽生さんが海外でチェスを指すのはかなり久しぶりではないかと思うが、腕は全く衰えていないどころか、ますます磨きがかかっていることがこれで分かった。これを機にまた海外の大会にときどき参加して、あちらのチェスファンをあっと驚かせてほしいものである。

雨の一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から晩まで雨模様だった。気温も日に日に下がってきている。そろそろ中国山地では葉が色づいてきているだろう。一度時間をとって見に行きたいものだ。

出張先で行う講演の準備がまだ全然できていないので、今日は床屋と買い物の他はずっと家にこもっていた。特異点の変形空間の計算をしているのだが、どうもなかなかうまくいかない。明日と明後日でもう少し頑張ってみよう。

弁当箱の交換

| コメント(3) | トラックバック(0)

遅いお昼をすませてから街中に出かけた。行き先は、2週間ほど前に弁当箱を買った店。しばらく使っていたところ、昨日になって蓋が壊れてしまったのである。蓋の両側についた羽が本体に覆い被さり、パチンとぴったり閉まる構造になっているのだが、その蝶番の部分に圧力がかかるらしい。今週は木曜日まで出張していたから、実質的には先週の1週間だけで壊れてしまったことになる。さすがに購入した店に行けば、何か対処をしてくれるのではないかという期待があった。

店員に壊れた現物を見せて事情を説明すると、それは申し訳ありませんでしたとすぐ同じ製品をもう一つ持ってきた。幸い、無償で新しいものと交換してくれるという。これで先日の買い物が無駄にならずにすんだ。

帰宅後、交換してもらった新しい弁当箱を取り出して蓋を開け閉めしてみた。汁物を入れてもこぼれないようにしているからか、本当にぴったりとはまるような寸法で設計されていて、開けるときも閉めるときもかなり力がいる。閉めるときなど、手のひら全体を使ってぐいっと押し込む感じなのだ。あまり力を入れるとまた壊れてしまいそうで、ちょっと心配になる。まあ次におかしくなったら、もうこの弁当箱とは縁がなかったと思って別の製品を買うことにしよう。

帰宅

| コメント(0) | トラックバック(0)

午前中の講演を2つ聴講し、他の参加者とお昼をそば屋ですませた後、午後の特急で帰ってきた。シンポジウムの日程は金曜日までだが、明日の講義を休講にするのは避けたかったのだ。来週も出張しなければいけないのだが、2週続けてお休みにしたら、学生はやっていたことをすべて完全に忘れてしまう。

姫路での接続が悪く、駅のホームでずいぶん待たされる。月曜日に出かけたときはまだ暖かな陽気だったのに、新幹線が猛スピードで通過するたびに吹きつけてくる風がひどく肌寒かった。もうすっかり秋である。

6時半過ぎに帰宅。明日も忙しくなりそうだ。

明日より出張

| コメント(0) | トラックバック(0)

先ほどまで、山積みになっていた段ボールの束をビニールヒモで縛っていた。引っ越しのときに使ったものだが、明日引っ越し業者が引き取りに来るのである。これでだいぶ部屋も広くなる。

相変わらず自宅サーバの調子は今ひとつだ。とりあえずこうしてまた外界とつながるようにはなったが、懸案になっている諸々の問題は未だに解決していない。明日から出張だし、その後も忙しくなりそうなので、しばらくはこのままの状態が続くと思う。ブログの更新も以前よりはペースが落ちることになりそうだが、できる範囲でやっていきたい。

未だ安定せず

| コメント(0) | トラックバック(0)

このところいい天気の日が多かったが、今日は一日中雨。それも時間とともに強くなっていった。1時間半のはずだった会議が3時間になり、少々ぐったりして帰宅する。もうそのころは、土砂降りと形容した方がいいような降り方だった。

やっとブログも再開できたと思っていたら、やはりそう簡単ではなかった。昨夜からサーバが急に重くなってしまい、動作が急に不安定になったのだ。もしや攻撃でもされているのかとログを少し調べてみたが、そういうわけでもないらしい。よく分からぬまま出勤したものの、勤務先からはサーバにはつながらなかった。帰宅後いろいろやって、今この瞬間はこうしてこのページも見えているが、またすぐおかしくなるかもしれない。落ち着くにはもう少し時間がかかりそうである。

ほぼ1ヶ月ぶりの更新である。引っ越しをしてからしばらくはいろいろと取り込んでいて、なかなか自宅サーバをいじっている時間がとれなかった。ネットワークだけは開通させていたのだが、新しいマシンをセットアップするのが思いの外面倒だったのだ。この機会を利用しようと接続業者を変更したのも、結果的に手間を増やしてしまっただけのような気もする。ともあれ、諸々の設定が間違っていなければ、このブログもまた見えるようになっているはずだ。

ただ、サーバを開通させたといっても、まだまだ不完全なところが多い。例えば、ホームページの入口に設置していたアクセスカウンタがうまく動かなくなってしまった。パーミッションの設定がどこか間違っているのかもしれないが、あれこれやってみてもどうもうまくいかない。まあ頭を冷やしてから、後日あらためて修復にトライしてみようと思う。他にも変なところがあちこちにあって、元のような定常状態に戻るまでにはかなり時間がかかりそうだ。このブログも、これまで通り正常にエントリの更新やコメントの投稿ができるかどうか、甚だ怪しい。まあ気長に少しずつメンテナンスしていきたい。

では、今後ともよろしく。

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07