詰四会に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は半年に一度の詰四会の日。前回は残念ながら初めて欠席したので、今回はほぼ1年ぶりの参加ということになる。それに、今回はいつも以上に参加しなければいけない理由があった。作品展のお題が、私の結婚祝賀詰だったからである。

いつも通り10時半に宇品港を出る船で松山に渡った。今日の瀬戸内海は快晴。青い空と青い海を区切る点線のように島々が連なる光景は美しかった。松山駅近くの店でお昼をすませ、1時過ぎに松山市民会館へ。集まったのは自分を入れて7名だった。祝賀詰として投稿されてきた作品を一通り見せてもらったが、なかなか気合いの入ったものもあってありがたい限り。会合の場でみんなで検討しながら創っていった作品もあり、久しぶりに詰将棋の世界で楽しませてもらった。

5時に会合は終了し、松山市駅そばの店で簡単な打ち上げ。Sさんの車で松山観光港まで送ってもらい、7時の船で広島に戻った。そのまま真っ直ぐ帰りたかったが、週明けの仕事を少しでも減らすため、いったん勤務先に立ち寄って少し作業をする。10時頃帰宅した。

最近は詰将棋の会合に行っても人の作品を見せてもらうばかりで、全然創作活動をしていない。しかし今回はお祝いまでされてしまい、あまり創らないのもさすがによくないような気がしてきた。ブランクが長すぎてまともな作品が創れるとは到底思えないが、夏の会合までには何かこしらえられないかと考えている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/582

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2012年1月29日 23:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「猿の横断」です。

次のブログ記事は「月と木星の接近」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07