期末試験の告知

| コメント(0) | トラックバック(0)

水曜日はいつも慌ただしい。午後に2コマ連続で解析学の講義と演習があるが、たいていその準備が当日になっても終わっておらず、直前までせっせと講義ノートを書き続けているのだ。この講義は今年から担当しているので、一から作らなくてはいけないのである。来年度は、その意味ではもう少し楽になるだろう。

講義に行って「はい、えーそれでは......」と第一声を発しても、最近はワイワイガヤガヤという声がなかなか収まらなくなってきた。構わず話し続ければやがて静かになるのだが、減衰曲線が少しずつ横に間延びしてきているのである。私語一つなかった4月の面影はもうどこにもない。だが、話の内容によっては私語はたちまち減ってすぐ静かになる。それは期末試験に関して試験範囲や成績のつけ方などの告知をするときである。聞いていないようでも、やっぱり耳に入ってくる音を意識はしているのだ。これから講義の最終回まで、新しい情報がなくても「えー、まず期末試験のことですけど......」と冒頭に言ってみたらどうだろうとちょっと考えている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/728

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2012年7月 4日 22:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.180」です。

次のブログ記事は「タイトル獲得数新記録」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07