印刷室での遭遇

| コメント(0) | トラックバック(0)

うだるような、という言葉がぴったり来るような暑さの季節になった。梅雨も明けたようで、これからしばらくは車に乗り込むときのあのムワッとした熱気と戦わなければならない。

今日やるべき作業をだいたい終え、そろそろ帰ろうとしていたときに、もう一つ仕事があったのを思い出した。学生に配付する演習問題をまとめて印刷しておいてほしいと言われていたのだった。明日に回してもいいが、できることなら今日すませてしまってすっきりしたい。

原稿を持って印刷室に向かった。もう8時過ぎである。真っ暗な廊下から鍵を開けて印刷室に入り、原稿をプリンタに製版させる。印刷を始めてしばらくしたところでセットしてあった用紙がなくなってしまったので、部屋の奥にある紙置き場に向かった。その瞬間、視界の端で何かがささっと動いた。ぎょっとしてよく見ると、向かいに置かれているもう一つのプリンタの上をゴキブリが這っているのである。至近距離で遭遇したのは、今年に入ってからはおそらくこれが初めてだ。家ではなく、勤務先で会うとは思わなかった。奥に置いてある紙束を取ってくるためには、どうしてもゴキブリの脇を通過しなくてはならない。床ではなく高い位置にいるので、何か予測のつかない動きをするのではないか少々心配だったが、敵はやがてゆっくりと歩いて物陰に消えていった。

この夏に遭遇するのはこれが最初で最後であってほしいが、残念ながらそううまくはいかないだろう。願わくば、登場するときにあまり驚かさないでほしいものだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/740

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2012年7月17日 22:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「松本から帰宅」です。

次のブログ記事は「「信濃路」を読む」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07