蒸し暑い日の忘れ物

| コメント(0) | トラックバック(0)

午前中はまだ昨日からの雨が少し残っていたが、昼過ぎにはいったんあがった。しかし雲はまだ低く垂れ込めている。とにかくすごい湿気だ。家の襖がよれよれになってしまっていた。台風が過ぎ去るまではずっとこんな感じだろう。

今日は午後から演習が一つ。前回の答案を返却し、解説を一通り行ってから今週の問題をやってもらうのだが、答案の返却中、直後の解説に必要な資料を部屋に忘れてきたことに気づき、大急ぎで取りに行く羽目になった。最近は忘れ物をすることは少なくなっていたのだが、久しぶりにやってしまった。演習を行っている部屋が入っている建物は、自室がある建物と数十メートル離れている。しかも部屋に戻るためには、演習室のある6階からいったん4階に降り、隣の建物に移動してから自室のある8階まで上がらなければいけない。この往復だけでも結構大変なのである。よりによって、こんなジメジメした蒸し暑い気候の日に走って行くことになってしまい、全身から汗を噴き出しつつ解説することになってしまった。この時期、講義や演習に行くときの忘れ物は、普段以上に気をつけなければいけない。

明日は夕方から京都に移動の予定。台風がどうなるか、非常に心配だ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1411

コメントする

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、natsuoが2014年7月 8日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雨の一日」です。

次のブログ記事は「京都に移動」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07