ルッコラと生ハムのパスタをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

RucolaPasta.jpgRucola.jpgベランダのプランターで育てているルッコラの葉がだいぶ大きくなってきた。寒さが厳しかった先々週あたりは生長もほとんど止まっていたように見えたが、ここ数日は気温も10度前後まで上がるので、少し元気を取り戻しているようだ。今日は大きいものから十数枚ほど摘み取り、パスタに使うことにした。収穫したルッコラの葉の多くは、根元に近い部分が両側とも波打つように大きく切れ込みが入っている。ただし、一株だけはほとんどこうした切れ込みのない葉をつけていた。本格的に寒くなる前は、むしろこういうタイプの葉が多かったように思う。葉の形状はどういう要因で決まるのだろうか。もし気温が影響しているのであれば、春先にはまた変化があるかもしれない。

パスタは、摘んだルッコラと冷蔵庫に残っていた生ハムであっさりとつくった。どちらも仕上げの段階でゆでたパスタと和えただけで、シンプルそのものである。しかし、これでも十分美味しい。ルッコラ独特の苦みは、若いころには取り立てて何も思わなかったが、最近はずいぶんおいしいと感じるようになった。もっとも、これは自分で育てたという意識がそう思わせているのかもしれない。実際のところ、おいしさというのはそういう要素によるところが大きいものだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1573

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2014年12月28日 23:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「周防大島に行く」です。

次のブログ記事は「マリーナホップに行く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07