プランターの様子

| コメント(0) | トラックバック(0)

Planters150627.jpg朝起きるとベランダのプランターで栽培しているハーブの様子を確認。先週と比べると、バジルも大葉もイタリアンパセリもさらに葉を増やしている。イタリアンパセリはますます丈を伸ばしており、葉の大きさもまるで春菊のようだ。この調子ならそろそろ恒常的に摘んでいっても問題ないだろう。大葉も先週に比べるとかなり葉が大きくなった。ただ、根に近い部分から小さい葉がたくさん生えてきており、結果的に上部の葉へ送られる養分が少なくなっているようにも感じられる。下の方の細々とした葉は摘んでしまい、生長点周辺の葉に栄養が行くよう調整してもいいかもしれない。

バジルも、さすがに葉がかなり増えてきた。先週はまだ勢いが弱く感じられたが、この1週間で少し元気を取り戻したようだ。もしかしたら、液肥が少しは効いてくれたのかもしれない。これなら、明日あたりに2回目の摘芯をしても何とかなりそうだ。ただ、10株のうち2つか3つは、相変わらずあまり丈が伸びていない。摘芯をする場合でも、切り取るポイントはよく考えた方がいいだろう。

昨日は雨が強かったので水遣りは省略したが、今日はたっぷり与えておいた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1730

コメントする

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2015年6月27日 23:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「激しい雨の一日」です。

次のブログ記事は「バジルを摘芯してジェノベーゼパスタをつくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07