「この詰将棋本がすごい!」

| コメント(0) | トラックバック(0)

帰宅すると封書が届いていた。先日、最近発刊された詰将棋作品集を送ってもらったところだが、もう1冊注文してあった本が今日到着したのである。その名も「この詰将棋がすごい!2015年度版」である。略して「この詰」だ。これまでも同名のタイトルで数冊出版されており、出るとすぐ買い求めていたのだが、今年は例の海外出張で買いそびれていたのである。ものすごく中身が濃いという話は伝え聞いていたが、なるほどこれはすごいボリュームだ。どこを開いても詰将棋創作の最先端の内容ばかりである。作品が紹介されている作家の人数も60名以上になるようだ。単に作品が紹介されているというだけでなく、創作論や一流作家同士の対談、あるいは難解作品の徹底解説など、とにかく中身が凝縮されて詰まっている。「この詰将棋がすごい!」と言いたくなる内容である。

空いた時間に少しずつ読んで楽しむことにしよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1788

コメントする

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2015年9月 3日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「王座戦開幕」です。

次のブログ記事は「辛い!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07