重なったハートを折る

| コメント(2) | トラックバック(0)

OrigamiCenteredTwoHearts2.jpgOrigamiCenteredTwoHearts1.jpg今日はバレンタインデーということで、ハート型の折紙を折ってみた。昨年に引き続き、ロシアの折紙作家、アンドレイ・ルキヤノフ氏による作品である。大きなハートの中にもう一つ小さなハートが出てくるもので、もちろん1枚の紙で折られている。紙の大きさは20cm×20cmで、アルミホイルの両面にカラペを貼りつけた紙を用いた。昨年の作品は内部のハートが片側に寄っていたが、今回はちょうど中央に置かれるようにデザインされている。"You are always in my heart" という作品名がしゃれていてなかなかよい。こういうオブジェのような作品の場合は、作品の設計はもちろん、こうしたセンスのよさも大事だろう。

本作は、ネット上で行われた "International Origami Internet Olympiad" の課題作として提示されたものである。本作以外も魅力的な作品が課題として挙がっているので、機会があればいずれ折ってみたいと思う。

(折紙モデル: "You are always in my heart", Andrey Lukyanov, "Olympiad 2014" (e-book) 所収)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1930

コメント(2)

これ、いいですね!折り方の解説動画(10分ほど)があったので、作ってみました。
娘に献呈したところ、めでたく「リンクルステッキ」に組み込まれました。
(投稿者名 okay から写真へのリンクを張ってみましたが、うまくいくかどうか…。)

コメントありがとうございます。
なるほど、こういう使い方がありますね!
そのうちうちの子にもつくれとせがまれそうです。

コメントする

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年2月14日 23:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雨の一日」です。

次のブログ記事は「リハーサル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07