ボンゴレビアンコをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

VongoleBianco.jpg普段、平日は食事の支度は妻にまかせきりだが、今日は妻の誕生日ということで、たまには、と台所に立った。といっても、特に凝ったものがつくれるわけでもなく、いつも通りまたパスタである。アサリがそろそろ旬を迎えるので、ボンゴレ・ビアンコをつくってみることにした。ボンゴレ・ロッソは比較的多くつくっているが、ビアンコは昨年1月以来。ロッソにしなかったのは、2歳の娘が最近アサリを食べたがるからである。トマトソースが衣類に飛び散る心配をしなくてよいというわけだ。

近くのスーパーで買ってきたアサリは、まだそれほど身が肥えておらず、量としてはやや物足りなかった。サクラも咲いていないうちは、旬と呼ぶには早すぎたのかもしれない。それでも、オリーブオイル、ニンニク、唐辛子のトリオにアサリのエキスが加わると、その風味は何とも格別だ。ベランダのプランターで育てているイタリアンパセリもたっぷり散らした。

アサリの身が肥えたら、また是非つくってみよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1958

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年3月17日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「車への落とし物」です。

次のブログ記事は「ルッコラの開花」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07